YouTube 豚骨ラーメン 醤油ラーメン 醤油豚骨ラーメン

高砂の麺篤屋(めんとく屋)訪問[安くて美味い老舗の博多ラーメン]

投稿日:



 


 

「結局、めんとく屋が一番旨いと思うんですよ。」

もうずいぶん前になりますが、とある居酒屋のオーナーさんからそう聞いて早速伺って、その結果定期的に伺っているのが高砂の麺篤屋(めんとくや)。

テレビに出たりSNSで名前が上がったりもほとんどしないお店ですが、ランチタイムは常にお客様が多く、ピーク時以外でもお客さん結構入っている繁盛店であり、何よりラーメンが相当に美味い。

にも関わらず、安い。

ラーメン580円もクオリティに比べたら安いけれど、このお店の真の価値はそこじゃなくて、替玉が80円だったり、チャーハンセットが+150円だったり、餃子とライスのセットが+200円だったりという、美味しくお腹一杯になるためのコストが相当に安い、という点なんですよね。

だから近所の方々に長く支持されています。

 

ちなみに、麺篤屋さんが入っている建物は2000年に建築された、ちょっとこじゃれたデザイナーズマンションで、その建物が建った当時から麺篤屋さんは入居されていたと記憶していますので、既に営業は20年以上という立派な老舗。

それもあって、店内はデザイナーズマンションの1階にある店舗とは思えないくらい、相当に年季が入った風情があります。

床も油がしみ込んで真っ黒ですし、カウンターやテーブルも年月を感じさせる雰囲気です。

 

そんな麺篤屋さん。

実は私の不動産屋の事務所に近いんですが、先日お客様からこの近くで豚骨ラーメンのお店で私がおススメのお店ってありますか?と聞かれまして、久しぶりに二人で伺ってみることに。

お店の前面はちょっと入りにくくて出にくいですが、この街中にあって2台の駐車場があるお店です。

ちょうど1台空いていたのでそちらに車を停めてお店の前に。

 


 

お店の前にはいわゆるA型の看板が設置してあり、らーめん580円、ワンタンめん730円、チャーシューめん850円、黒正油とんこつらーめん680円、正油らーめん730円、味噌らーめん750円が写真付きで紹介されていたり、隣のA型看板にはお得なセットメニューとしてチャーハンセット+150円、餃子・ライスセット+200円と書いてあり、お店の前に来たらこのお店の売りがわかるようになっています。

 


 

営業時間はランチタイム11:30~16:30、夜が19:00~23:00で日曜日が定休日ですが、まん延防止等重点措置期間中は営業時間が11:30~20:00と中締めをせずに閉店時間を早めてらっしゃいます。

 


 

そこから店内に入ると、まずは入口右手側にある消毒をお願いします、と女性スタッフさんから声かけを頂いて、消毒をしてから右手壁側に3つある4人テーブル席の手前側に着席。

ちなみに入って真ん中から右手側にはL字型のカウンター席があり、こちらは11席、全部で23席となかなか広い店内ですが、カウンターの中の厨房はその裏手におそらくですがスープを炊いたり他の仕込みをする部屋があるので奥行はなく、その中で男性二人、ホールには女性一人の三名で営業されています。

 


 


 

卓上にはコショー、ゴマ、ラーメンのタレ、餃子のタレ、ラー油、紅ショウガ、辛子高菜が置いてあります。

 


 

ここのワンタンめんが好きで、普段はワンタンめん+チャーハンセットにすることが多いんですが、今回は基本に返って普通のラーメン+チャーハンセット、そして単品で餃子を注文。

 


 

そんなに待たずにチャーハン、ラーメン、餃子が登場!

 


 


 

ラーメンは脂泡が浮かび、なかなかの濃度があって、具材はシンプルにチャーシュー、ネギ、キクラゲ。

豚骨の良い香りも立ち上っていて、かなり食欲をそそられますね~(^-^)

 


 

早速スープから頂いてみると、濃厚でまろやかな口当たりにしっかりしたコクと甘み、そしてしっかりとタレが効いていて、相当に美味いんですよね~。

 


 

ゲンコツと頭骨を事前に骨割したり丁寧に下茹でしたりという下処理をしっかり行った上で12時間炊き込んでいるそうで、この味でこの値段は頑張りすぎじゃなかろうかと思うくらいです。

 


 

麺は自家製の細麺、美味いんですがやや茹で伸びが早めなので、このお店に関しては最初はカタもしくは普通にして早めに食べきるのがコツですかね。

 


 

チャーシューはちゃんと焼いた上で低温から徐々に調味料を加えて煮込んでいくという方式らしく、肉肉しさがありつつも柔らかくて、これもまた美味しいです(^-^)

 

一気に麺を食べてしまい、替玉を普通で注文してから、チャーハンと餃子に。

 


 


 

チャーハンはパラパラ系なんですが、おそらくお米の水分がかなり少ない、チャーハン米か古米を使われているんだと思うんですよね。

水分量が少なすぎて味付けは美味しいんだけど食感はイマイチな感じ。

ただ、これが150円でと考えると十分以上のクオリティなのと、ラーメンのスープと共に頂くと水分不足による食感をカバーしてくれるので、そう言いながらも一切不満を感じません。

辛子高菜と合わせて頂くのも美味いんですよね~(^-^)

 


 


 

餃子はガッツリ焼いてあり、ちょっと焦げ過ぎくらいにパリパリにしてあって、中の餡はジューシィなタイプ。

ちょっと変わった風味がありますが、これもなかなか美味しいです。

 


 


 


 


 

替玉が来たのでスープにインして辛子高菜を投入してズルズルと頂いていきます。

替玉で普通麺が個人的にドンピシャ好みの茹で加減で、一気に啜り上げてスープまで完食。

 


 

いやー、久しぶりに食べましたが安いのに美味いは正義ですね!

 

普段遣いに最適じゃないかと思うお店なのでラーメンマニアな方にはおススメしていませんが、平尾駅周辺で豚骨ラーメンを食べるということならイチオシ。

食べたことが無い方はぜひ一度お試し下さい(^-^)

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画配信中

 

 

#麺篤屋 #めんとくや #めんとく屋 #豚骨ラーメン #トンコツラーメン #博多ラーメン #濃厚豚骨 #平尾駅 #高砂 #自家製麺 #コスパ最高 #餃子 #チャーハン #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #麺スタグラム #gaso #ramen #tonkotsu #fukuoka #gourmet

 

 

 

-YouTube, 豚骨ラーメン, 醤油ラーメン, 醤油豚骨ラーメン
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.