YouTube 旅、ツアー 豚骨ラーメン

豚骨の名店一竜軒の系譜 唐津市の竜里

更新日:



 

先日、唐津に所用があったので久しぶりに竜里に伺いました。

こちらは以前唐津の名店一竜軒が営業されていて、そこを製麺所のご夫婦が引き継いで指導を受けて営業されている、というお店なんですけども、開店当初に伺った時は美味しいけどまだスープが安定していなかったのかちょっと酸味があったり、美味しいけど一竜軒の系譜で言うと北九州の一真軒や同じ唐津の一光軒の方が良いかなと個人的に思っていた時期もあるんですけども。

その後、研鑽を積まれて今では唐津市で豚骨ラーメンと言えばのベスト3には入っているんじゃないかと思います。

 

着いてみたら前面3台のお店の駐車場の内、やや停めにくい右手側が空いていたので、そちらに車を停めてお店の前に。

ちなみに、お店の右手側には空き地があり、左手側にはファミリーマートがありますが、どちらも竜里さんの駐車場では無いので停めないように張り紙がされています。

 

入口で消毒をしてから店内に入りました。

 


 


 

昔ながらの、ザ・昭和の雰囲気で、入って右手側に厨房があってのその手前にカウンター席、左側と奥にはテーブル席があり、真ん中に紅ショウガや一竜軒の系列ではおなじみの豆が置いてあります。

奥には冷水機とおにぎりを入れたショーケースもありますね。

 


 

カウンターの上部にはメニューが貼ってあるんですが、よく見ると以前と違う点がいくつか。

以前、2018年に伺った時には、ラーメン、チャーシューメン、それぞれに大盛、そしておにぎりとライスの大小というメニュー内容でしたが。

ラーメンとチャーシューメンは同じですけど、大盛の上、特盛が出来てます。

替玉が無いのでたくさん食べたい方のご要望にお応えしたということなんでしょうね。

そしてトッピングが増えていて、月見(黄身)、メンマ、キクラゲ、海苔を選んで追加出来るようになっています。

一竜軒の系列で月見って、よく考えたら初なんじゃ?

佐賀ラーメンぽくて旨そうなイメージしかないんで、月見ラーメンを注文。

 


 

待っている間に冷水機で水を注いで、豆はそんなに好きじゃないので取らずに、紅ショウガを取ります。

この、豆を自分で食べるか食べないかを選べるのは正直ありがたいですね~。

出されたものは残さず頂くことをポリシーにしている私としては、あまり好みでなくても出されたら食べますし、ここの豆に関しては硬くてそんなに好みの味ではないもので(;^ω^)

 

やがてラーメン登場!

 


 


 

ラーメン動画

 

月見になった途端に、佐賀ラーメンぽく感じられる辺り、月見=佐賀ラーメンのイメージはかなり根付いてきてる気がしますね。

 


 

しっかりと炊きこまれた豚骨スープは豚骨の香りがしっかりしていて、スープから頂いてみるとしっかりとしたコクと旨味が口の中に広がり、めっちゃ美味いです。

スープには骨粉がかなり入っていて、荒々しさも感じます。

以前はわずかに酸味を感じたりもありましたが、今はそういうこともなく、ひたすら美味いですね~。

 


 

麺はやや太めで、しっかり芯に火が通っていてコシがあり、スープにもよく絡んでいてバリうまい!

 


 

チャーシューは昔ながらのタイプで薄切りにしてあり、柔らかくて肉肉しさもあり、ちょっと酸化はしているものの美味しく頂けます。

 


 


 

途中、紅ショウガを入れてみたり、卓上のコショーを入れてみたりしつつ食べ進め、後半、レンゲの上で黄身をつぶして佐賀ラーメンらしく、黄身につけ食べして頂きましたが、しっかりした豚骨スープに絡んだ麺が黄身に絡んでまろやかに頂けるのはいいですね~。

 


 

ついついスープまで完食。

ちなみに、かなり骨粉が沈んでいましたが、よくかき混ぜて頂いたので丼の底に骨粉が残っていません。

通常はかなり骨粉が沈んでいます。

 

久しぶりに食べましたが、更に美味しくなっていて、とても満足しました(^-^)

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画配信中

 

#竜里 #唐津ラーメン #一竜軒 #豚骨ラーメン #佐賀ラーメン #月見ラーメン #唐津グルメ #麺スタグラム #佐賀グルメ #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #gaso #ramen #karatsu #tonkotsu #gourmet

 

 

 

-YouTube, 旅、ツアー, 豚骨ラーメン
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.