まぜそば、油そば 塩ラーメン 新店情報 醤油ラーメン 魚介系ラーメン

平尾の麺や鱗道初訪問[新店情報 niboraのネクストステージに伺いました]

投稿日:

Pocket


 

先日、平尾のつけ麺Tetsujiの間借り店舗になる麺や鱗道に伺いました。

 


 

間違えて把握していたら申し訳ないので、わかっている範囲で言うと、渡辺通のヤキニクコウシで昼間間借り営業されていたniboraの大将がつけ麺Tetsujiにて製麺など修業した上で、つけ麺Tetsujiの平日夜及び日曜昼に間借り営業という形で新たに麺や鱗道の名前で開店した、でもniboraはせっかくお客さんがついているので材料の仕込みは全て大将が行った上で、ヤキニクコウシの方が現在は引き継いで営業中、ということらしいです。

なので、niboraを立ち上げて移転されたんだけど、niboraは変わらず営業されていて、かつ、麺や鱗道では自家製麺に切り替え、ラーメンや油そばもそれぞれにバージョンアップしているということみたいで。

つけ麺Tetsujiとの関わりはわからないですけど、こういうブランドの立ち上げや間借り営業、これから益々増えそうですし、ますます美味くなっていると聞くと、煮干し好きな方なんで、そりゃあ気になりますよね(^-^)

 


 

ということで、日曜定休日のつけ麺Tetsujiの昼間、11時~15時の間に営業されている麺や麟道に向かいました。

高架下側近くのコインパーキングに車を停めてお店の前に。

当たり前ですが間借り営業ということなのでお店自体はつけ麺Tetsuji。

 


 

入口横の黒板に麺や鱗道の文字が書いてあるのみです。

平日は19時~23時の営業ということで、私からすると比較的立ち寄りやすい営業時間なのがありがたいですね。

 


 

店内に入ると左手側の券売機にはつけ麺Tetsujiのメニューはご注文出来ませんという告知と、券売機ではなく後払い現金もしくはPAYPAYでの決済での支払いでお願いしますと書いてあります。

 

7~8席程度のカウンターのみの店内で、入口手前の席に座り、まずはメニューから拝見。

 


 

淡麗煮干しラーメン醤油と塩、鱗道ラーメン(多分niboraで言う純煮干しラーメン)、激鱗ラーメン(動物系+の濃厚煮干しラーメン)、煮干しと鶏の油そばの5種類。

この内、油そばは太麺のみですが、ラーメン4種は通常は細麺で、太麺も選べるとのこと。

普通の替玉と、niboraでもあった和え玉も用意されていました。

 

それぞれの商品はかなり細かく説明がしてあり、どれも相当に手間がかかっている上に自家製麺・・・これは大将寝る暇ないんじゃと心配になるレベルの凝りような上、見た感じそれぞれのラーメンのタレや油、チャーシューに至るまで、それぞれに合うようにされているようで、作るのもめっちゃ大変そうです(;^ω^)

 

せっかくなので、淡麗煮干しラーメンの醤油と塩、そして煮干しと鶏の油そば、それぞれに味玉トッピングで注文。

 

待っている間に卓上を確認すると、味変アイテムは煮干し酢とコショーが置いてあります。

また、お客さんが帰っては入りで、常に席は埋まっていて、10月末にオープンされたけど既にだいぶ認知されているようで、皆さん注文して大人しく待ってズルズル食べてPAYPAYでお支払いして帰る、という流れがかなりスムーズに行われています。

まあ確かに大将1人のワンオペで券売機が使えない状態なら、作業の手を停めずに済むPAYPAY決済の方がお互い良さそうです。

 

そんなことを考えながら待っていたら、順にラーメン登場!

 

淡麗煮干しラーメン醤油

 


 


 

レアな豚肩ロースチャーシューと炙ってある豚バラチャーシュー、刻みタマネギ、穂先メンマ、岩のり、が基本で、味玉とトッピング。

煮干と昆布のスープに醤油ダレ、そして自家製の細麺の組み合わせです。

一番食べやすいと書いてありましたが、食べてみると煮干し感はあるもののスッキリしていて、鴨南蕎麦とかそっち系統を思わせつつの煮干し感ありというか、多分煮干し苦手な方でもこれは美味しく頂けるんじゃないですかね。

塩味や甘み、旨味のバランスが良くて、グラフにしたら尖った箇所がなく、でも味わってみると煮干しがちゃんといて美味しい、センスが光る秀逸な一杯ですね(^-^)

 


 

麺もパツパツ系でズルズルと啜る食感というかのどごしが良く、これもまた美味い(^-^)

 


 


 

チャーシューがまたどちらも美味くて、いや本当にこれ仕込むだけでも相当に大変だと思うんですが、素晴らしい出来映えに感謝です。

 


 

味玉も美味しかった(^-^)

 


 


 

後半、岩のりが溶けて風味が出てきて自然と味変になる感じや、ブラックペッパーや煮干し酢もよく合ってて、これはついついスープまで完食しちゃいますね。

 

淡麗煮干しラーメン塩

 


 


 


 

こちらは炙った鶏もも肉チャーシューとレアな鶏ムネチャーシュー、そして片口鰯やあさり出汁が加わった塩ダレで、タレとチャーシューが変わったからか、油も違うのかわからないですけど、食べた印象はガラリと変わってます。

こちらは全種無化調で仕上げてらっしゃるそうですが、その分こちらの塩は塩タレがしっかりキレよく効いていて、でもとがりすぎずに美味しく頂けるバランスの良さが素晴らしい。

鶏チャーシューだからなのか、鶏油のコクと魚介の旨み、岩のりの風味が合わさって、これもまた美味い~。

醤油もでしたけど、塩では特にそう思いましたが、刻み玉ねぎがまた良い仕事するんですよね。

 

煮干と鶏の油そば味玉トッピング

 


 

穂先メンマ、卵黄の醤油漬け、煮干しペースト、刻み玉ねぎ、岩のり、炙った鶏ももチャーシューと豚バラチャーシューを太麺に乗せてあり、下に激鱗ラーメンの濃厚な鶏と煮干しのスープ少々に煮干し油、鶏油、醤油ダレが入っているという油そば。

 


 

よく混ぜてからいただきましたけど、いやこれめっちゃ美味い!

麺自体がもっちりと歯応えがよくて美味しく、そこに煮干しや鶏や醤油やらが重なりあってとにかく美味いタレというか汁気多めなのでより混ぜやすく食べやすいんですけど、この汁と麺の組み合わせが美味すぎて手が止まりません。

後半、ちょっと煮干し酢も入れてみましたが、これもまたいい感じでした。

 

油そば好きとしては、これに更にニンニクや一味などを投入したらもう後戻りが出来ない禁断の味になるだろうと思ったりするわけですが、メニューに書いてないのでそこは自重するとして。

 

麺を食べ終わったら、普通麺の和え玉もしくは白ご飯を投入してかきこむのが正解。

今回は汁気多めなので、白ご飯投入してちょっとコショー足してかきこみましたけど、めちゃくちゃ美味いです(^-^)

 

完食し、丼をカウンターの上に置いてから、サッとPAYPAYでお支払いして終了。

想像以上で大満足でした(*^-^*)

ぜひ鱗道ラーメンや激鱗ラーメンも食べたいですし、それと同時に油そばもまた食べに伺いたいと思います。

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

#麺や鱗道 #平尾 #平尾北交差点 #つけ麺Tetsuji #間借り営業 #nibora #煮干し専門 #煮干しラーメン #淡麗煮干しラーメン #鱗道ラーメン #激鱗ラーメン #油そば #味玉 #新店情報 #福岡グルメ #麺スタグラム #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #gaso #ramen #fukuoka #gourmet #newopen #新店情報 #自家製麺

-まぜそば、油そば, 塩ラーメン, 新店情報, 醤油ラーメン, 魚介系ラーメン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。