YouTube 担々麺 清湯鶏ラーメン 醤油ラーメン 魚介系ラーメン 鶏白湯ラーメン

ラーメン兄弟コラボ!那珂川市の完全予約制ラーメン店御忍び麺処nakamuLab.にて4麺と餃子

投稿日:



 

先日、ラーメン兄弟というYouTubeチャンネルを開設されている麺や道の太田大将と弟さんとコラボしましょうという話になり、同じ令和維新会である那珂川市の御忍び麺処nakamulab.に予約して伺い、動画撮影をしました。

 

御忍び麺処nakamulab.は那珂川市の南西部に位置する別所という地域にありまして、県道56号線のおぎわら橋という交差点を北に曲がってすぐ左手に緩やかな下り道があって、一番下がった所にある駐車場、4台程度あるんですが、そちらに車を停め、駐車場を背にして伸びた路地の奥、左手側にある民家で営業をされています。

 


 


 


 

ちなみに、駐車場の一角には、最近購入して活動することも増えたナカムラボのキッチンカーも停まっていました。

2018年の9月にオープンされているんですが、オープン当初から完全予約制のラーメン店として営業されていて、今ではテレビなど取材が常に入り、予約もある程度早めにして置かないと一杯で入れないこともある人気店です。

 

個人的にも大好きで、かつ今までYouTubeにも取り上げていない上にしばらく来ていなかったし、そこで更に麺や道のラーメン兄弟お二人ともお話出来るという、めっちゃ盛沢山の企画だったんですが、全員それぞれに忙しくて詳細を詰める時間もなく・・・。

結果、ラーメン兄弟の方で二本動画を撮影して、どちらにもゲストとして出演させて頂いたものの、それで撮影した気になってしまい、後はラーメンを食べることに専念した結果、自分のチャンネル用の動画には麺や道の太田さんも弟さんも、nakamulab.の中村さんも撮影していないという・・・(;^ω^)

まあ、そこは自分が食べることに夢中になってしまったから仕方ないということで、いつものように自分のYouTubeチャンネルではナカムラボのラーメンの解説をしますし、ブログでも同じように、以後ラーメンの解説のみをさせて頂きます。

 

前振りが長かったですが、今回は4麺+餃子を頂きました。

 


 


 


 


 

まずは鶏白湯SOBA。

実は順番的には和風醤油SOBAが先かなと思っていたんですが、先に鶏白湯を食べた方が良いとの中村大将からのアドバイスを頂いたもので。

 


 


 

ナカムラボでは鶏白湯SOBAが一番人気なんですよね。

見た目から美しいなと思うんですが、ブレンダーできめ細かく泡立てられたスープはフワフワの白い雲にも見え、その中心にはレモンの薄切り、そしてその上にドライトマトの赤が映え、その奥には小松菜の緑、手前にはレアチャーシューの豚バラ炙りレアチャーシューのピンク色と、見栄えもめっちゃいい感じです。

スープで見えませんが、白ネギも入っています。

 


 

鶏ガラを炊きだして白湯にまで乳化させたスープは、泡立てられているので非常に口当たりが軽く、でもコクがしっかりと感じられます。

濃度自体はそこまで高くないんですが、出汁感がしっかりあって旨味が濃く、口当たりは軽いのにめっちゃ後を引く旨さ。

 


 

製麺屋慶史謹製の中太丸麺は多分18番くらい、しっかりコシがあって、スープとの絡みもめっちゃ良く、ズルズル啜る手が止まりません。

 


 


 

炙ってある豚バラチャーシューは味付け控えめですが存在感バツグンでめっちゃ美味いですし、鶏胸肉のレアチャーシューは柔らかく、塩味控えめながらこれもまた旨し!

 


 


 

箸休めの青菜もシャキシャキで、ドライトマトはしっかりとした甘みがあり、そして何よりもレモン、この酸味が実に良い仕事をしてくれていて、ついついスープまで一気に完食してしまいます。

 


 

次に、和風醤油SOBA。

 


 


 


 

鶏白湯を頂いた際にも思ったんですが、しばらくぶりに食べたら全体的に出汁感が強くなっていて、和風醤油の場合は以前よりも格段にインパクトが増加。

以前から美味かったんですが、今回頂いたのはスープ自体にすごくしっかりと旨味があって、そこに醤油ダレが効いてくる為、鶏白湯よりもむしろ味が強いです。

なるほど、だから鶏白湯が先の方が良いってことだったのかと納得ですね。

 


 


 

具材は豚バラのレアチャーシューと鶏胸肉のレアチャーシュー、そして青菜に白ネギの組み合わせで、どれも美味い(^-^)

 


 

麺は製麺屋慶史謹製の鶏白湯と同じ麺で、これまたスープとの相性バッチリです。

 


 

これも美味すぎてスープまで一気に完食。

 

ここでキッチンカーでの移動販売で提供されている鶏煮干しSOBAもお出し出来ますがどうされますか?との問いかけが。

常に出せるわけではないそうですが、タイミングが合う状況で、希望される常連の方には和風醤油SOBAと同じ値段でお店でも販売されているんだそうです。

迷うことなく下さいとお願いして待つことしばし。

 


 


 


 

鶏煮干しSOBAはかなりニボ感があり、鶏の旨味と煮干しの風味が加わった見た目はアッサリですがしっかりしたスープに醤油ダレがバッチリ効いていて、これもまた旨いですね~。

 


 

具材は和風醤油と同じで麺も同じです。

ただ、これはある意味当たり前かもしれませんが、レギュラーの鶏白湯、和風醤油、担々麺に比べると、ややパンチが弱いかなという印象は受けました。

 


 

美味しかったですけどね。

 

合間に餃子も頂きました。

 


 

写真は8個ですが、私は4個頂いてます。

 


 

自家製の皮と餡で手作りされた餃子は、しっかりした皮にやや肉肉しい餡の組み合わせで、ジューシィって感じではなく、肉の旨味が詰まっているタイプ。

これもまた合間に頂くといい感じです(^-^)

 

最後に担々麺を。

 


 


 


 


 

普段なら辛味控えめということで辣油抜きにしてもらって頂いたりするんですけど、今回は普通に注文。

なので、私には個人的に結構辛いんですが・・・それでも美味い!

 


 

鶏白湯をベースにしつつ、濃度というか粘度が上がってめっちゃ麺に絡んできて、旨味と辛味が口の中で爆発的に広がり、辛いんだけど手が止まりません。

敢えての山椒を使われていますが、これが結構効いてて、クーラー効いているんだけどめっちゃ汗を垂らしながらも啜り上げていきます。

 


 

具材は味付けした挽肉と青菜、白ネギで、この挽肉がいい食感と味を加えて来て、その上に辛味やシビ感まで後追いしてくるもんだから、本当に手が止まらなくなるんですよね~。

 


 

あんまりにも美味くて、アッという間に4麺+餃子を頂いて、満足満腹(^-^)

 


 

その後、麺や道の太田大将とナカムラボの中村大将との対談に混ざって撮影させて頂きましたが、それに満足してしまって自分の動画撮影を忘れてしまったというのは冒頭でお話した通り(;^ω^)

 

まあ、ご興味おありの方は、ぜひ麺や道の大将と弟さんで配信されているYouTubeチャンネル、ラーメン兄弟にてチェックされてみて下さい。

 

ラーメン兄弟のコラボ動画はこちら

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画配信中

 

#ナカムラボ #nakamulab #那珂川市 #製麵屋慶史 #鶏白湯 #和風醤油 #担々麺 #餃子 #福岡グルメ #完全予約制 #福岡ラーメン #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #gaso #fukuoka #ramen #gourmet #麺スタグラム

 

-YouTube, 担々麺, 清湯鶏ラーメン, 醤油ラーメン, 魚介系ラーメン, 鶏白湯ラーメン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.