YouTube 豚骨ラーメン 醤油豚骨ラーメン

雑餉隈エリアの老舗 ラーメン味心にて塩とんこつラーメン、醤油とんこつラーメン、餃子

投稿日:



 


 

雑餉隈エリアで長く営業されている老舗、味心。

県道49号線沿いにあり約25年くらいかな、営業されていまして、2017年12月に同じ通り沿いでやや南西側の方に拡大移転され、更に繁盛されているお店です。

 

人気の理由は色々とありますが、一番にはその営業時間。

 


 

11時半~4時という営業時間で、昔からの飲み屋街でもある雑餉隈エリアの中で深夜で〆るとしたらこのお店、という地域の中での定番のお店としての地位を確立されています。

 


 


 

また、その営業形態に沿ったメニュー構成になっていて、ラーメンはベースとなる醤油とんこつラーメン、塩とんこつラーメンの二種類、トッピングが豊富でチャーシュー、もやし、キクラゲ、たかな、白ネギ、煮たまごに加え、豚角煮まで用意されています。

更にサイドメニューとして、餃子、豚サガリタレ炒め、砂ずりピーマン炒め、後はご飯やおにぎりに加え、冬場には味噌仕立ておでんもあって、軽くつまんで飲んで〆にラーメンという使い方が出来るということで、夜には入りきれないくらいのお客さんが来る人気店なんですよね。

個人的にはここでお気に入りと言えば塩とんこつ、餃子、砂ずりピーマン炒めなんですが、今回は久しぶりに伺ったので、改めてということで、塩とんこつラーメン、そして醤油とんこつでの煮たまごラーメン、餃子を食べようと決め込んでお店の駐車場に車を停めました。

 

移転後はかなり大きな店舗となり、前面に駐車場も7台あります。

時間をずらしてきたのでお店の中は数名のお客様のみ。

 


 


 

移転前と同じ黄色に塗装されたL字型のカウンター9席ほど、その中に厨房、手前右手には8人用の大きなテーブル席があり、右手の壁側にはブース席っぽいテーブル席が6人用1つ、4人用3つあって、かなり席数がありますね。

ちなみに見えていない厨房の奥では自家製麺もされているようでした。

 


 


 


 


 


 

入口にはセルフの冷水機が2つ、その下には個包装された紙おしぼりが置いてあり、まずはお冷を注いで紙おしぼりを一つ取ってから、カウンターにご案内され、まずは塩とんこつラーメンと餃子を注文。

通常のラーメンが醤油とんこつラーメンなので、ラーメンと言えば自動的に醤油とんこつになるため、塩とんこつラーメンにしたい場合はそう伝える必要があります。

 


 


 

卓上には紅ショウガ、生ニンニク、コショー、ゴマ、ラーメンのタレ、餃子のタレ、自家製の秘伝辛味ダレが置いてあります。

秘伝辛味ダレに関しては下からよくかき混ぜて使いますが、餃子だけでなく、ラーメンに入れるのもアリで、好きな方はかなり大量に使われます。

ちなみに、なかなか辛いので私はちょっとだけ使う派です。

 

茹で釜で麺を泳がせて平ザルで取るという昔ながらの作り方を見ている内に、塩とんこつラーメン登場!

 


 


 

シンプルな見た目で、二枚のバラ肉チャーシューとネギが入っています。

豚骨スープ自体の濃度はそんなに高くありませんが、ややトロミがあり、まろやかなスープにキレよくタレが効いていて、塩味はやや強め。

しょっぱいほどではないですが、ご飯にも合うタイプです。

 


 

まずはスープから頂いてみると、しっかりと炊き込まれた豚骨スープですが臭みはなく豚骨の香りはあり。

骨粉はなく、舌触りもなめらかで、スープ自体にはやや甘みやまろみを感じつつ、タレは効いていて塩味しっかり。

それがまた美味いですね~。

 


 

麺は26番くらいかな、昔ながらの低加水の麺ですが、今回普通で頼んだからか芯には火が通っている感じ、スープの持ち上げもよくて美味いです(^-^)

 


 

チャーシューは脂身もしっかり付いていて、ちょっと厚みもあって肉肉しさもあり、なかなかのボリューム。

ラーメンを邪魔するほどではありませんがしっかり味は付いていて、やや甘みのある味付けはご飯にも合います。

 

ちなみにここのラーメン、どちらもなんですがニンニクがめっちゃ合うんですよね。

仕事終わった後の深夜帯だったら迷わず入れるところですが、今回は夕方遅めの昼食で伺っている為、ニンニクは断念しました。

 

それでも一気に麺を食べ終わり、替玉をヤワでコール。

 


 

麺場の前に座ったからかもしれませんが、平ザルでそのまま丼に直接入れてくれます。

 


 


 

しっかり茹でたことで芯に火が通って水分量も上がり、更にコシが出ていい感じ!

 


 

ついついスープまで完食しました(^-^)

 

ちなみに、途中で出てきた餃子。

 


 


 

ここのは手作り餃子なんですが、皮がモッチリしてて餡もニンニクがしっかり効いていてインパクトのある味で、ご飯にも合うしお酒のおつまみにもなるしで、これ自体も人気のある逸品。

そして秘伝の辛味ダレと合わせて頂くとこれがまた美味いんですよね(^-^)

 

次に煮たまごラーメンを注文。

そんなに待たずにラーメン登場!

 


 


 

豚骨スープ自体は同じでタレが違うだけなので、色目が濃くなった以外見た目は同じです。

 


 

でも、スープから頂いてみると、醤油がしっかり効いていて、その甘みや旨味がしっかり出ている分、コクが強く感じます。

 


 

麺は同じ自家製麺、今回も最初は普通で頼みましたが、最初の一杯の段階で普通で頼むと、替玉よりもより麺に火が通った状態で出てくるので(作っている間の時間で更に火が通るので)、コシが出てて美味いんですよね~。

 


 

そしてチャーシューに関しては、こっちの方が同じちょっと甘めの醤油味なので、より一体感を感じます。

 


 

煮たまごはやや甘辛で、黄身にしっかり火が通っているのが角煮の玉子みたいですけど、これはこれで美味いです。

 

替玉をヤワで注文して頂き、合間に味変で秘伝の辛味ダレをちょっと。

これもちょっと入れたらより美味いんですよね。

 


 


 


 


 

久しぶりに食べましたが、醤油のコクと甘みが強い分、醤油とんこつも美味かったですね~。

後、麺と餃子が美味い!

個人的にはキレのある塩とんこつラーメン、それにニンニクとコショーを入れて頂くのがやはり好みだなあと再認識しつつ、醤油とんこつのコクも捨てがたくて良かったです。

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画配信中

 

 

#味心 #長浜ラーメン #雑餉隈 #塩とんこつ #醤油とんこつ #豚骨ラーメン #深夜営業 #福岡ラーメン #福岡グルメ #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #博多区春町 #老舗 #餃子 #替玉 #gaso #ramen #hakata #fukuoka #gourmet

-YouTube, 豚骨ラーメン, 醤油豚骨ラーメン
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.