ラーメン大好きなラーメンマニアの食べ歩き日記です

ラーメン大好きガーソーさん




食べ歩き

大野城市のホルモン定食ぽんぽこ初訪問[移転後初めて伺いました]

投稿日:

Pocket


8年くらい前でしょうか、大野城市で574号線沿いにある、当時色々ある定食屋さんで、馬鹿盛で有名だった馬鹿盛ぽんぽこに伺いまして。




その際、ご飯を馬鹿盛でハンバーグ定食を頂いて、見事に撃沈。




5~6合くらいって言ってましたけど、バカでかい丼で山盛りのご飯と洗面器みたいなサイズの味噌汁におかずという組み合わせで、頑張りましたけど二口三口程度残ったご飯を食べきれず・・・。




自分で言うのもなんですけど、頼んで残すことなんてまず無かったんで、完敗したこれ以降、完食出来るものしか頼まない、頼んだ以上は必ず食べきるというマイルールが更に強化されました。




そんな思い出のあるお店が同じ敷地で隣の小さな建物に移転され、駐車場が5台くらいかな、リニューアルされたと聞いて伺ってきました。












着いてみると店外にはホルモン定食ぽんぽこと書いてあります。








元祖ホルモン定食三十年ホルモン鉄板ぽんぽこと書いたタペストリーも。




どうやらメニューを絞ってのリニューアルのようですね。




店内に入ってみると、奥に長いカウンターで7席くらい。








手前にジャーが置いてあり、大中小のご飯茶碗が置いてあって、どうやらご飯はセルフで自分で好きなだけつぐシステムのようです。
























一番奥のカウンターに座って前を見たら、メニューが壁に貼ってあり、ホルモン鉄板定食と豚バラ鉄板定食、どちらもご飯と豚汁付きで900円。




ご飯はお代わり自由!と書いてあります。




更にタレ、辛子味噌、マヨネーズの追加は100円増しとのこと。




馬鹿盛はやめて、自分で好きなだけ食べられるシステムに変わったということで、これはかなり嬉しい(^-^)




早速、30年の歴史があるホルモン鉄板定食を注文。




目の前で大将とお母さんが作業されているんですが、小さなお母さんが黙々とキャベツを手頃なサイズに切り分け、合間に豚汁を準備したり、ホルモン鉄板を運んだりしているのも見ながら和んでいる内に豚汁とホルモンが出てきそうになり、慌ててご飯をつぎに行きます。




今回はここに来る前にラーメン二杯と替玉を食べていたので、中くらいの茶碗で控えめに。








やがてご飯、豚汁、ホルモン鉄板、辛子味噌が登場!








ホルモン鉄板は三種類のホルモンを使用し、食べやすいサイズに切り分けたものをキャベツと炒めて下味をつけ、仕上げに特製のタレをかけてアツアツの鉄板にのせて出てきます。








こちらから頂いてみると、キャベツがしっかり火が通っていて甘みがあり、そこに歯応えと旨味があるホルモンが入ってて、タレがまた甘辛で実に美味い(^-^)








ご飯がめっちゃ進みますね。












豚汁は具沢山で量もたっぷりなのが嬉しい(^-^)




そして辛子味噌。








唐辛子ベースなんですけど、食べてみたら辛いんですけど旨味と塩気があって、これがホルモンにめっちゃ合う!




少し付けて口にほおばり、ご飯をかきこんで豚汁をグビリとやる、このルーティーンが止まりません!




今回は事前に食べてきてしまったのでご飯のお代わりはしませんでしたけど、量的にはご飯二杯くらいは楽に食べられるくらいのおかずの量、更にご飯を好きなだけ食べられるというシステム、そして値段が900円税込と、ありがたみしかないお店に感動ですね(^-^)








食べている間に店内は満席でお待ちも出ていたので、急いで食べ終わって本日は終了。




次回はしっかりご飯をお代わりしたいと思います。




ごちそうさまでしたm(_ _)m




#ホルモン鉄板 #ぽんぽこ #移転 #大野城市 #定食 #豚バラ鉄板定食 #ホルモン鉄板定食 #福岡グルメ #大野城グルメ #豚汁 #ご飯お代わり自由 #駐車場あり #574号線沿い #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #gaso #fukuoka #gourmet







-, 食べ歩き
-, , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。