豚骨ラーメン

堅粕のやまみラーメン初訪問[昭和28年創業青山製麺所の豚骨ラーメン屋さん]

投稿日:

Pocket


 

先日、以前から気になっていた堅粕にあるやまみラーメンに伺いました。

19時くらいに伺ったんですが、裏手に回ったらある駐車場は2番のみがお店の駐車場で、埋まっていたので少し離れたコインパーキングに車を停めようとしたら、ちょうど車が出られたのでそちらに停められてラッキー(^-^)

 

それから表に回ってお店の前に。

 


 


 

こちらは創業昭和28年の青山製麺所さんがされているらしく、そちらの麺と丁寧に下処理した豚骨を15時間以上炊き上げた臭みのないまろみ、とろみ、クリーミーな豚骨スープを合わせた一杯と書いてあります。

さて、どんなラーメンなのかと、ワクワクしつつ店内に。

 

お店はやや狭く、奥にのびたカウンター6席のみ、手前に先客がいらしたので、奥に着席します。

左手側のカウンターの奥は厨房設備があるようですが、カウンターの位置が高くて手元は全く見えません。

奥というか隣にスープを炊いているらしい別部屋があるようです。

 


 

メニューを見ると、ラーメン、煮玉子ラーメン、チャーシューメン、替玉、めし、チャーシュー丼のラインナップ。

営業時間は11時からスープ終わり次第終了だけど、火木土は夜18時から20時も営業しているとのことで、何も知らなかったんですけどたまたま火曜日営業している時間に来れて、これまたラッキーでしたね~。

 

で、煮玉子ラーメンを注文。

 


 

待っている間に卓上を確認すると、スリゴマ、コショー、ミル付きブラックペッパー、替玉用タレ、紅ショウガ、辛子高菜、すりおろしニンニクと一通り揃っています。

 

ニコニコしたお姉さんが色々と作りながら話しかけてくれて、和やかな気分の内にラーメン着丼。

 


 


 

動画

 


 

これはまたえらく白い豚骨スープですね。

丁寧に血抜きして下処理したゲンコツをコトコト長時間炊いて乳化させたって感じのスープです。

ブリックスは多分8、いやもう少しあるかな、かなりとろみもあり、でもクセや雑味が全くありません。

時間が経つとすぐに表面に膜を張り、コラーゲン感がめっちゃあって、唇がペタペタくっつくほどです。

 


 


 

具材はバラチャーシュー2枚、ネギ、刻み海苔、そしてトッピングの煮玉子。

 


 

麺は青山製麺所の特製麺、加水率は低めで、ボソ感はなく、強いコシがある感じでもなく、なんというか特徴らしい特徴が見つからない、普通に美味しい麺って感じです。

普通で頼んだんで、カタ、もしくはヤワのどちらかにした方が麺の良さが出たのかもしれません。

個人的にはヤワにしてしっかり火を通してコシを出して食べてみたかったかな。

ちょっとお腹の容量的に替玉出来なかったんで、次回はヤワを試してみたいと思います。

 

豚骨スープがまろやか、クリーミーなタイプだからというのもありますが、辛子高菜との相性はバツグンでしたね~。

辛いのは苦手で、ここの辛子高菜は結構辛かったにも関わらず、スープ自体がまろやかに辛味を受け止めてくれるんで、ついつい入れてしまいました。

私は入れなかったけど、ニンニクもこのラーメンにはすごく合うと思います。

 

あまりにもまろやかで臭みも無く、きれいに乳化している為、ア〇〇〇ジ〇〇ンのスープを思わせるほどで、美味しかったですね(^-^)

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 


 

#やまみラーメン #堅粕 #青山製麺所 #豚骨ラーメン #純豚骨ラーメン #裏手P1台有り #火木土夜営業 #他は11時から売り切れたら終了 #福岡グルメ #麺スタグラム #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #gaso #ramen #tonkotsu #fukuoka #gourmet

-豚骨ラーメン
-, , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。