旅、ツアー 豚骨ラーメン

唐津市の一光軒訪問[環境芸術の森で紅葉見てからの美味しい豚骨ラーメン]

更新日:

Pocket


 

田の久、めん処り庵と来て、唐津ラーメンツアー3軒目、一光軒に伺いました。

 

その前にお腹を空かす為に、唐津市内から多久市方面へ向かい、駐車場が満車でお待ちが出ている一光軒を通り過ぎて、途中左に曲がって山を登り、観光芸術の森に伺って紅葉狩り。

 


 


 


 


 


 


 


 

既にほぼ落葉していましたけれども、それでも素晴らしい景観を見れて良かった(^-^)

 


 

そこから山を下って350号線に戻り、町切の交差点角にある一光軒に到着。

16時を過ぎていて、ちょうどお客さんが出るタイミングに入ってノーゲスト、と思いきや後からまた何組も来られ、さすが人気のお店です。

まあ何がありがたいって、11時半から19時までの営業で、中休みが無いのが助かります(^-^)

 


 

ラーメン、チャーシューメン、各大盛りとおにぎり、ご飯のみのラインナップ。

端の方にゆで卵は置いてありますし、辛子高菜も50円で販売されてますが、今回はラーメンのみを注文。

 


 

まずは一竜軒の系譜ではお馴染みの赤いプラスチックのコップに紅ショウガが入ったものとレンゲが出てきます。

こちらでは豆は出てきません。

※一竜軒及び系譜のお店では硬い豆が小皿にのって出てきます。

 


 

ちなみに、卓上にはコショーのみが置いてあります。

 


 


 

ラーメン動画

 


 

早速スープから頂いてみると、しっかり豚骨の風味がありつつ、食べやすい濃度で美味い!

一光軒は今は無き名店一竜軒のお弟子さんからされている豚骨ラーメンのお店ですが、系統はそうでも進化して一光軒のラーメンになっています。

しっかり炊き込まれていて骨味が出ている豚骨スープですが、濃度はそこまで高くなくて、塩味が尖らない塩梅の良さもあり、実に美味くてレンゲが止まらないんですよね~。

 


 

一番の違いは麺かなと思います。

気持ち黄色っぽくて加水率高めの中太麺をしっかり茹でてコシがある状態で提供されていますが、麺自体が一竜軒の系譜の一真軒や竜里と違っていて、麺が別物でスープは系統は同じだけどこれもまた少し違う=一光軒のラーメンって感じで、一竜軒の系譜らしさはありつつ、美味しく進化した一杯です。

 


 

チャーシューは臭みもなく、煮豚感覚で控えめな味付けですが、ラーメンを邪魔せず良い感じ。

 


 

後半、コショーや紅ショウガも少し入れたりしつつ、ついついスープまで完食。

骨粉も入ってますけど、混ぜながら飲み干してしまいました(;^ω^)

 

スタッフさんの対応も優しく、わざわざでも来て食べたいラーメンなんですよね。

同じように思う方が多いからこその人気ぶり、大変美味しく頂きました(^-^)

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画公開中

 

#一光軒 #一竜軒 #唐津市 #350号線 #町切交差点角 #相知町 #豚骨ラーメン #名店 #行列店 #唐津グルメ #唐津ラーメン #麺スタグラム #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #gaso #saga #karatsu #ramen #tonkotsu #gourmet #佐賀 #環境芸術の森

 

 

-旅、ツアー, 豚骨ラーメン
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。