パン 旅、ツアー 食べ歩き

佐世保バーガーBigMan京町本店にて全部入りスペシャルバーガー

投稿日:


先日、佐世保に伺った話をブログにアップしておりますが、その中で伺ったお店、情熱ゴリラさんの分でまとめて書いてしまったので、伺ったそれぞれのお店について簡単に書いておこうと思います。

 


 


 


 

まずは佐世保バーガーの老舗、BigMan京町本店に伺いました。

創業が1970年と、50年の歴史を誇る名店です。

昔は京町本店しかお店はありませんでしたが、今は佐々店やエレナ大塔店、佐世保ダイニング店もあるそうで、イベントで各地に期間限定で出店されたこともあるそうです。

 

更に、昔は佐世保でハンバーガーと言えば「らりるれろ」というハンバーガーショップが有名だったんですが、そのらりるれろの創業者とBigManの創業者は同じ人なんだそうで、正に佐世保バーガーを広めた立役者なのは間違いないですね。

※らりるれろは佐世保市内では一時閉店されましたが、現在は佐世保市の大野店があります。

西海市の西海橋店、佐賀県鹿島市の北鹿島店は恐らくFC店だったのか、ずっと継続して営業されています。

個人的にらりるれろは好きなお店だったので、いずれもいつかは伺いたいと思っています。

 

余談ついでに、佐世保バーガー発祥のお店、諸説ありますが一番古いと言われているのがブルースカイという夜のみ営業されているお店。

こちらは終戦直後の昭和20年代初頭から営業を開始されています。

 

その次に古いのがハンバーガーショップヒカリ。

こちらは昭和26年創業の老舗で、長く米軍基地から近い矢岳町で営業されている人気のお店で、平成25年に新しく佐世保駅みなと口側に出来た商業施設させぼ5番街に2号店もオープンされています。

 

佐世保市民で年配の方からすると、ハンバーガーのお店と言えばまずヒカリ、BigMan、らりるれろ、ブルースカイが思い浮かぶと思います。

どれもそれぞれに違っていて、それぞれに美味いんですよね。

 

佐世保バーガーという名称で呼ばれるようになってから出来たお店はたくさんありますが、その中ではログキット、stamina本舗kayaさんなどが特に人気があるようです。

老舗のハンバーガー屋さんは基本的にはバンズが標準サイズで、具材のボリュームはあってもバンズ自体が大きいというわけではありませんが、新しいお店の場合はバンズを大きく薄くして、それをよく焼いたものを使用されていて、それがまた美味いんです。

言わば新旧の佐世保バーガーがある感じなんですね。

どちらもそれぞれに美味いし、それぞれにファンがいて、これらを食べ比べるのも楽しいんじゃないかなと思います。

 


 


 


 

佐世保バーガーの定義とは、作り置きではなく注文を受けてから作り始める出来立ての、そして手作りのハンバーガーを提供する佐世保市内のお店ということだそうですが、昔から食べている私からすると、BigManで食べられるベーコンエッグバーガー、これが一番佐世保バーガーらしいスタイルだと思うんですよね。

目玉焼きとベーコン、そしてレタスが入っている出来立てアツアツのハンバーガー、佐世保で食べる佐世保のハンバーガーと言えばこれだって感じです。

 

なので、前置きが長くなりましたが、BigMan京町本店に伺ってもやはりベーコンエッグ入りのハンバーガーを選びたい。

 


 

でも、まあなんと言ってもベーコンエッグバーガーの元祖を名乗るお店だけあって、ベーコンエッグが入ってるハンバーガーだけでも5種類、というか後はメキシカンチーズバーガーとベーコンバーガーとチキンバーガーとフィッシュバーガーなので、BigManではほとんどのバーガーが当たり前のようにベーコンエッグ入りなんですよね。

 

よく考えた上で、スペシャルバーガーをセットで、そしてオニオンリングも注文。

 


 

店内のイートインスペースは全部で10席程度ですが、テイクアウトで持ち帰る方がほとんどで、店内で食べていたのは一組のみ。

なので、離れた場所に座って食べていくことに。

 


 

30年以上前、学生の時にも来ていましたが、店内の基本レイアウトとか変わってないですね~。

とても懐かしいし、何より鉄板でパティを焼いている匂いが当時のままです。

 


 


 

BigManさんはこだわりがすごくて、ベーコンは120時間もかけて作っている桜チップでスモークした自家製ですし、バンズもオリジナルレシピ、パティもスパイスを10数種類使用していて、リンゴ入りのマヨネーズに完熟トマトのケチャップなどオリジナルの調味料を使われているという・・・こだわりが本当にすごいお店なんです。

ただ、今回ブログを書くからということで調べたり聞いたりしてこれらのことを知りましたけども、昔から食べてて、ずっと甘めのバーベキューソースで味付けされてるんだなと思い込んでいました。

甘めのリンゴ入りマヨネーズ+甘みと酸味の完熟トマトケチャップ+スパイスの効いたパティ=バーベキューソースの味と思い込んでいたんですよね(;^ω^)

大変申し訳ないと思うと同時に、そのこだわりぶりに脱帽でございます。

 


 


 

さて、スペシャルバーガーとフレンチフライポテト、オニオンリング。

 


 


 

ものすごい顎が外れそうな具材の多さなんですが、これをしっかり持ってガブリと頂くのがまた美味いんです。

やっぱり甘めのマヨネーズとケチャップが良い感じですし、ベーコンの燻製香がしっかり全体に香っていて、シャキシャキのレタスとチーズに味しっかりめのパティ、それらをしっかり包むバンズと、久しぶりに食べましたがめっちゃ美味しいです。

 

オニオンリングもなかなか食べられないというか、こういうファーストフード店でもなかなか食べられるお店ないんで、あるとつい頼んでしまいますが、BigManのオニオンリングは衣サクサクで美味しかったです。

 

フレンチフライポテトもやや塩気は強めですが、ハンバーガーと一緒に食べるとよい感じでしたね~。

 

久しぶりに食べた佐世保バーガー、大変美味しかったです(^-^)

 

ごちそうさまでした<m(__)m>

 

#bigman #BigMan #佐世保バーガー #ハンバーガー #佐世保グルメ #老舗 #百名店 #ベーコンエッグバーガー #手作りベーコン #グルメツアー #京町本店 #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #佐世保名物 #こだわりのハンバーガー #フレンチフライ #オニオンリング #gaso #humberger #sasebo #gourmet

 

-パン, 旅、ツアー, , 食べ歩き
-, , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.