YouTube 豚骨ラーメン

久留米ラーメン丸八朝倉店にてワンタンメンとサイドメニュー[伝説の味を引き継ぐ名店]

投稿日:



 

今回は久留米ラーメン丸八朝倉店!

こちらをご紹介させて頂きます。

 

久留米ラーメン丸八朝倉店

福岡県朝倉郡筑前町高田2555-1

営業時間 11:00~21:00

定休日 火曜日

 

国道500号線沿い、大刀洗平和記念館の対面側に久留米ラーメン丸八はあります。

前面に駐車場が10台くらいあり、どの時間帯でも大体車が停まっている人気のお店で、目立つ立地と看板です。

 


 

お店の看板は少し違いますが修業先の丸八皿山店を彷彿とさせるデザインと色使いで、スープの作り方も丸八と同じ大きな羽釜で作られています。

 


 

道路側にはメニューも張り出されていました。

 


 


 

店内に入ると入口すぐに辛子高菜とキムチ、ゆで卵が置いてあります。

日によっては別のお惣菜が並ぶこともあるそうですが、私は行く時間が遅いからかまだ目撃出来ていません。

 


 

キムチと辛子高菜はどちらも激辛なので要注意です。

 


 

ゆで卵とキムチ、辛子高菜を取ってテーブル席に。

 


 

入口左側に冷水機が置いてあり、セルフでお冷を注ぎます。

 


 

店内はこんな感じでカウンターと座敷があり、かなり広いです。

 


 

入口手前右側にはテーブル席もあります。

 


 

カウンターはコロナ過ということで席数が減らしてありました。

 


 

座敷にもアクリル板が設置してあります。

 


 

材料費高騰により3月2日よりラーメン、ギョーザ、替玉が40円、セットが60円値上がりしています。

 


 

伺った時期が3月2日より前なのでラインナップは同じで金額が以前の物となっていますがご容赦下さい。

 


 


 

卓上には割ばしとエコ箸、そして紅ショウガ、すりごま、コショー、餃子のタレが置いてありました。

 

まずは丸八特製ぶた丼。

 


 

ご飯の上に刻んだチャーシュー、タレ、ネギをのせて温玉がのせてあります。

 


 

やや甘めのタレがツユダクでかかっていて、かきこめる美味いチャーシューめしって感じです。

 

次にギョーザを頂きました。

 


 


 

ギョーザはよく焼いてあり、パリッとした皮とジューシィーな餡の組み合わせで美味いです。

ご飯にもビールにも合いますね。

 

ラーメンはワンタンメンにしました。

 


 


 

具材は脂身のついたチャーシュー、ネギ、キクラゲ、スライスしたゆで玉子、そしてトッピングのワンタン。

 


 

このスライスしたゆで卵が入ってるところも含め、皿山にあった丸八そのままなところも往年のファンとしてはたまらないんじゃないかなと思います。

しっかりと豚骨の香りはしますが、臭みはほとんど感じません。

プリプリのワンタンも美味そうですね~。

 


 

麺は北原製めんとホームページに記載がありますが、直接確認し忘れたので不明。

ちなみに拉麺處丸八は真鍋食品ですが、流通の関係で朝倉店での使用は難しかったようです

中細の麺でコシがあり、羽釜で茹でられている麺を今回は普通で注文しています。

 


 

久留米ラーメンと言っても羽釜で豚骨を3日間じっくり炊き上げたスープは昔ながらの久留米の食堂系、かろやかで濃度はそこまで高くなく、飲みやすいけどしっかりと豚骨の出汁感があります。

タレもしっかり効いていて、やっぱりここの豚骨スープはバリうまですね!

 


 

ワンタンも餡がたっぷりめに入っていて美味い!

 

麺を食べきったので替玉を注文。

 

  

 


 

替玉のタレと一緒に出てきます。

ネギを追加してくれるのが嬉しいですね。

 


 

替玉も普通で頼みましたが、個人的な好みとしてはやっぱりヤワが好きかも。

 


 

でも美味しく頂きましてスープまで完食。

 

久留米ラーメン丸八朝倉店

めっちゃ美味しかったです。

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

最後に久留米ラーメン丸八朝倉店の歴史について簡単に説明させて頂きます。

少し前に油山で完全復活された拉麺處丸八の記事を出させて頂きましたが、今回の丸八朝倉店は拉麺處丸八の大将渡辺さんのお弟子さん、伊藤信一がされているお店になります。

拉麺處丸八及びその前身の丸八皿山店と前々身の丸八月隈店について詳しく知りたい方はそちらの記事に詳しく書いておりますので見てみて下さい。

 

久留米ラーメン丸八朝倉店は2005年にオープンしたお店になります。

大将の伊藤信一さんは元々サラリーマンだったそうですが、皿山にあった丸八に出会い、そのラーメンの美味さに感動して弟子入りを志願し、1年の修業を経て現在の朝倉店をご夫婦でオープンされました。

その現在の朝倉店ではボイラー式の大きな羽釜、皿山の丸八で使われていたのと同じサイズと仕様の物を使って豚骨スープを炊かれています。

この羽釜は現在製造されていない為、油山で復活した拉麺處丸八では使用されておらず、従って系統としては似ているものの、昔の皿山にあった丸八により近いのはお弟子さんがされている朝倉店の方です。

どちらも大変美味しいラーメンなんですが、美味しさの話ではなくて再現率の話ですのでご理解下さい。

 

丸八では美味しい豚骨スープ、薄切りのゆで卵が入り、激辛な辛子高菜とキムチが名物でしたが、朝倉店も全て受け継がれています。

そして替玉にチャーシュー入りを用意したり、お得なセットメニューが用意されていたり、座敷には子供イスが用意されていたりと、お客様に喜んで頂こうという大将夫妻の気配りが随所に感じられます。

 

そんなお客様を大事にされている丸八朝倉店ですが、3月2日に材料費高騰の為やむなく値上げをされました。

今回ブログ及びYouTubeの更新が遅れているせいもありまして、新たに写真を撮りに行く時間を作れず、3月2日に値上げされる以前のメニュー写真を使用しておりますが、現在は値段変更済みということでラーメン類、替玉、ギョーザが40円、セットが60円値上がりしています。

 

正直、小麦粉の価格上昇による麺の値上げだけでも大変なのに、ガソリン代の高騰による輸送費の値上がりが全てに影響を及ぼしているので、この程度の値上げでは吸収しきれていないと思います。

これに関しては丸八朝倉店だけの話ではなく、ラーメン店、飲食店だけの話でもなく、食品に係る作り手側全部がそうなっていて、これからますます苦しくなっていくでしょうし、まだ大きく出ていませんが一般家庭にもいずれ顕著に影響が表れることになる大きな話ですので、そこを理解した上で一期一会のつもりで一杯一杯のラーメンを味わって楽しみもうと思います。

 

ちょっと脱線してしまいましたが、伝説のお店の味を引き継ぐ丸八朝倉店、まだ食べたことが無い方はお試し頂いた上で、師匠の拉麺處丸八とぜひ食べ比べて頂きたいと思います。

似て異なるがどちらも美味い、という私の意見にご賛同頂けたらとても嬉しいと、そのように思う次第です。

 


 

後、大将のご厚意で羽釜の写真を撮らせて頂きました。

きれいに手入れされていて、もはや風格を感じますね。

美味いスープありがとうございます(^-^)

 

ラーメン大好きガーソーさんYouTubeにて動画公開中

 

 

#久留米ラーメン #丸八 #朝倉店 #丸八ラーメン #豚骨ラーメン #筑前町 #大刀洗平和記念館 #キリンビール工場 #国道500号線 #駐車場有 #座敷あり #激辛キムチ #激辛辛子高菜 #替玉 #ワンタンメン #福岡グルメ #福岡ラーメン #ラーメン大好きガーソーさん #ガーソー #gaso #ramen #tonkotsu #kurume #fukuoka #gourmet #麺スタグラム

-YouTube, 豚骨ラーメン
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.