ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




創作麺 醤油ラーメン

久しぶりに大橋の久屋訪問

投稿日:

Pocket


昨晩の〆は久しぶりに大橋の久屋。

気の置けない仲間と三人で伺いました。

近くのコインパーキングに停めてお店の前まで。

遅い時間ですがカウンターとテーブルの半分以上は埋まっています。

真ん中くらいの四人席テーブルに座り、まずは飲み物から注文。


メニューを見ると居酒屋メニューも豊富です。

炙りメンマ、餃子、焼豚足を注文。


炙りメンマ

しっかり焼いてあり、メンマのキンピラみたいに水分を飛ばして味が濃くなった感じで、つまみにすごくいいですね。


餃子

焼がしっかりしていて、もっちりした皮とのコントラストが素晴らしい。


焼豚足

やわらかい、でもトロトロまではいかない豚足をしっかり焼いてあり、皮目のパリパリ感と柔らかいところの食感の違いが楽しめます。

これもポン酢でさっぱり美味しく頂けました(^-^)

で、〆に大江戸ラーメンと醤油ラーメンを。

ちなみにちぢれ麺と細麺を選べるので、ちぢれ麺で注文しました。

こちらのスープベースは豚骨と鶏の清湯スープで、大江戸ラーメンはそれに煎酒をベースにしたカエシ、醤油ラーメンは九州醤油を使用したカエシに鶏油、今回は注文しませんでしたが、醤油そばは鶏油を入れていないアッサリバージョンです。

ちなみに豆知識。

煎酒は室町時代から江戸時代中期にかけて使用されていた日本酒に梅干しを入れて煮詰めたもので、梅の風味がする上品な味わいの万能調味料です。

醤油の発達により廃れてしまいましたが、近年見直され、市販品も出ています。

で、その煎酒を使用した大江戸ラーメン。


梅干しの身が少し付いた種も入っていて、より梅の風味がする、アッサリだけどシミジミ美味いタイプのスープ。


そこに中太多加水のちぢれ麺が合わさり、実に美味いです。


またチャーシューが表面にしっかり炙りを入れてあり、肉質は固めですがラーメンのバランスを崩さないレベルでしっかり味付けしてあるため、食べ応えと旨さが両立しています。

メンマも歯応えよく、でも味付けは同じく控えめ。

煮卵や海苔、キクラゲやネギも良い仕事してます。



醤油ラーメンは醤油ベースのカエシに鶏脂のコクがあり、同じスープベースでも全く違う味わい。

こちらの方がしっかり美味い感じですね。


同じく中太のちぢれ麺が良い感じ。

具材は梅干しの種がない代わりにほうれん草が入ってます。

どちらも美味しく頂いた後、替玉を注文。

ちなみに替玉は細麺になります。


この細麺も多加水麺で、コシが強く、細麺ですけどツルシコの食感がたまりませんね。

敢えてタレを入れずにどちらのスープにも入れて食べてみましたが、人によっては細麺の方が好きかも。

私は最初ちぢれで替玉細麺が両方食べられていいけど、この辺は好みですし、どちらも美味いのは間違いありません(*^-^*)

気の置けない仲間二人も満足してくれて、久しぶりに来ましたけど、以前の記憶より更に美味しくなっていた気がします。

非情に満足しました(*^-^*)

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

#久屋 #福岡市南区大橋 #大橋 #大江戸ラーメン #醤油ラーメン #醤油そば #多加水麺 #ちぢれ麺 #細麺 #ラーメン居酒屋 #居酒屋メニュー #炙りメンマ #焼豚足 #餃子







-創作麺, 醤油ラーメン

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。