うどん 蕎麦 食べ歩き

中州の博多藪初訪問

更新日:



昨夜の〆は中州にある博多藪。
以前から知ってるけど、通り過ぎるばかりで今回初訪問です。

四人で伺って、たまたま空いてた真ん中の席に座りましたが、深夜なのにお客さん多い。
そして、何らかの丼を食べている方がほとんど。



メニューを見ると中州価格って感じがしますが、こういうお店に来るとちょっと大人になった気分です(^-^)
いやまあ、充分大人というか、オッさんなんですけどねσ(^_^;)

親子丼、カツ丼、玉子とじうどん、ざるそばを注文。
四人でシェアしました(^-^)


親子丼
半熟の卵が良い感じで、ちょっと鶏肉は火を通し過ぎて固くなってる感じでしたが、そば屋さんらしい濃い目の味付けで、なかなか美味しい(^-^)


カツ丼
薄いカツは揚げたてサクサクの食感が残り、なかなか美味しいですね。
ただ、卵が半熟でなくて割としっかり火が通ってます。
味付けもそば屋さんらしい濃い目の味付けですね。


玉子とじうどん
うどんは昔ながらの博多のうどんって感じで、コシがない柔らかい?に、甘みのある優しい味わいのスメ。
玉子とじの卵がちょっと少なめでしたが、懐かしい味わいでなかなか美味しいです。


ざるそば
茶そばとは書いてありましたが、ギシギシと音が聞こえてきそうにコシがある太麺で、ざるより温かい汁そばにした方が良かったかも。

総評としては親子丼が良かったかな。
でも、お待ちが出ていた王餃子ほどではありませんでしたが、こちらも人気のあるお店で、やはりしっかりした価格設定が長く商売になるんですねえ(^-^)

ごちそうさまでしたm(_ _)m


-うどん, 蕎麦, 食べ歩き

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.