ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




豚骨ラーメン

長浜ナンバーワン祇園店

更新日:

Pocket

若武が閉まってて、祇園でラーメンを食べるとなれば、反対側の長浜ナンバーワン祇園店だろうと、テクテク歩いて長浜ナンバーワン祇園店に。
今日でしたっけ、愛媛でオープンしてらしたみたいですね。
でもお店には三人くらいスタッフさんいました。
 
{BB56B548-C94E-4BCA-B60B-DDC0313CBF7D}

 
 
実は白状しますと相当長いこと長浜ナンバーワンには行ってませんでした。
祇園店には以前は何回か行ってて、でも駐車場無いからなかなか行けなくて、直近では5年くらい前にデイトス店で食べたくらい?
その時、たまたま券売機が不調だったりラーメン自体なかなか出て来なかったりがあって、なんとなく足が遠のいてしまったんですよ。
昔は濃厚好きだったってのもあり、美味いけど物足りないって気がしてたのもあります。
 
でも年齢が上がるにつれ、最近はしっかりした豚骨だけどクドくない、バランスが良いイニシエ系のラーメンが好きになってきたんですよ。
原点回帰ってヤツでしょうかね。
これは久しぶりなラーメンで、久しぶりな長浜ナンバーワンだけに、気合入れて向き合わねば!
 
店内に入り、カウンターに着席。
先客は3名ですが、うち1人は近所のアジアの方っぽい。
後客はたくさん。
多分私がいる間に1回転はしてます。
 
{26067CE1-015A-4590-B7CE-E6CC9A487D47}

 
 
とりあえずメニューを見て、煮卵ラーメンを注文。
私にとっての基本のラーメンで勝負です。
 
{004C2571-798D-4997-9723-52DC4FA6822E}

 
 
ちなみに、メニューは英語、中国語、韓国語が書いてあるのも用意されてました。
 
作るところを見ていると、設備がまるっきり屋台みたいで、餃子は鉄鍋で焼いてるし、茹で麺機じゃなくて釜で茹でて平ザルで上げてるし、これは作る人も大変そう。
 
{8029AA28-98DF-4FF3-9558-45DE5616BC77}

 
 
さほど待たずにラーメン登場!
見た目から泡立ち良く、えらく美味そうです。
昔からこんな感じだったっけ?
スープを飲んでみると、トロみ、甘み、旨味がしっかり、でも塩分は控え目な感じで、えらく美味い。
こんな味だったっけ?
なんだろう、ハッキリ覚えてるわけじゃないけど、記憶より数段上の美味さです。
それとも、私の年齢が上がって、この美味さがわかる年になったってことかな。
バランスが取れしっかり美味いけど優しい味わいのスープに、トリオ製麺普通麺にするとつややかだけどコシはしっかりある麺、なかなか分厚く柔らかなで、ちゃんと味ついてるけどラーメンを邪魔しない塩梅の良いチャーシュー、塩分控え目の味玉、甘みがある太ネギと、やたら優しい味わいが私にはピシャリ合ってて美味い(^-^)
 
{CDB5560D-381C-4F6D-8A4F-0B5520DF960C}

 
 
ズルズル食べて麺完食。
躊躇なく替玉普通。
普段はタレは足さないんですが、今回はしっかり入れます。
替玉の際にネギを入れてくれるのも嬉しいですよね。
 
{4A01986A-12F4-4EE9-846C-1DE1DB91BA02}

 
 
二杯目からは紅生姜やゴマ、コショーもイン。
 
{91705915-A2AD-4883-AD86-6FAF0491FA86}
 
{0066E506-51B7-44C9-BBA6-0463EF545719}
 
{77AA6EC0-B5F4-40AA-BCB3-B1515BF2D776}
 
{E209AA41-173D-4C95-8018-3D01F79BD45B}
 
{8AD1EA30-9AED-4171-8699-67BD9DEA440C}

 
 
そのまま止まらなくなり、替玉6回目にはチャーシューサービスで入れてくれて、スープが無くなり終了。
 
 
 
ヤバい、まだ食べられそうだσ(^_^;)
 
でも、流石にしばらくぶりに思いがけず替玉しすぎたってことで切り上げました。
いやあ、美味かった(^-^)
 
ちょっとしたことで遠のいてましたが、やはり食べなきゃわからない。
思い込んだらダメですね。
再認識しつつ、お店を出ました。
 
ごちそうさまでしたm(_ _)m
 
 
 

長浜ナンバーワン 祇園店ラーメン / 祇園駅呉服町駅中洲川端駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5







-豚骨ラーメン

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。