ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




担々麺 醤油ラーメン 鶏白湯ラーメン

那珂川市の御忍び麺処nakamuLab初訪問[完全予約制の鶏ラーメン専門店]

投稿日:

Pocket

昨日は製麺屋慶史の営業であり、麺友でもある野元さんと一松さんのお二人と待ち合わせて、那珂川市にある御忍び麺処nakamuLabに伺いました。

事前情報では大将が1人でやっている、自宅兼店舗で完全予約制、鶏ラーメンの専門店で鶏白湯ラーメンと和風醤油ラーメンと担々麺がある、それらが無化調で調理されているということ。

予約自体はお二人にお願いしていたのですが、仕事で少し遅くなり、急いで向かったものの、なんせ場所がわかりにくい(;^ω^)

那珂川市のマルサン醤油の近くなんですが、そこから南側へ、川沿いにおぎわら橋に向かい、その交差点の手前右側にある下に降りる小道に入って、左手にある6台くらいある駐車場に車を停めて、駐車場を背にして正面に見た小道の左側二軒目奥の一戸建。

いやあ、住所を頼りにあちらこちらに伺う不動産屋ですから何とか辿り着けましたけど、これ、大多数の方には到着が困難なんじゃないですかねえ(;^ω^)

 

とにかく、ノボリが立っているわけでもないし、駐車場も表記が無いからここに停めていいのだろうかと心配になり、家の前に来ても普通の一戸建で看板も無いから、本当に恐る恐るドアを開けてみると、色々とラーメン雑誌なんかが置いてある玄関で、ちょっとお店っぽい。

少し安心して中に入り、奥を見るとキッチンの前に2人分のカウンター席があり、そちらには先客二名。

で、大将の中村さんがキッチンにいらっしゃり、挨拶をして靴を脱いで上がります。

普通のお家なだけに、なんかちょっとドキドキします(;^ω^)

入ってみるとキッチンの前は改装してカウンターにしてあり、遠目から見た通り二席用意されています。

その左手側に和室があり、座卓があって、そちらに野元さんと一松さんのお2人が既にラーメンを食べてらっしゃいます。

私も遅ればせながらということで、ご挨拶を済ませた後でメニューの上から注文。

本当はアッサリの和風醤油からと思ってそう伝えようとしたんですけど、うまく言えず(;^ω^)

 

そんなに待たずに鶏白湯soba登場!

豚バラ肉と鶏胸肉のレアチャーシューが目を引きます。

スープから頂いてみると、濃度が高い、とろみのある鶏スープにタレがビシッと効いていて、実に美味い。

本当に無化調なの?と思ったくらい美味いです(^-^)

 

麺は製麺屋慶史謹製の中太丸麺。

ツルシコでこれも相変わらず美味い。

 

そしてレアチャーシュー。

今までの経験から、レアチャーシューは早めに食べないと火が通ってしまって台無しになる、ということが重々わかっているので、先に食べてしまいます。

鶏胸肉のチャーシューはとても柔らかく、下味も薄めにしてあって、すごく美味しいですね~。

豚バラ肉のレアチャーシューは薄めに切ってあり、歯応えもしっかりめ、味付けもほどよく、とても美味しい!

なんというか、脂身が多いからか、半生のベーコンみたいな感覚でしょうか。

 

青菜は正直水分が多いので、スープが薄くなる気がしないでもないかな。

箸休め的にはいいです。

 

なぜかレモンの薄切りとドライトマトも入っていて、ドライトマトに関しては彩りのためかなと思いますが、レモンに関しては意外と鶏白湯と合うというか、この酸味が濃いスープを和らげてくれるというか。

特に後半、スープにつけておくとそれを感じます。

レモン、ありですね(^-^)

 

大変レベルの高い一杯で、とても美味しかったですね。

普通の和室に座卓で食べてるのが不思議な感じ。

 

そのまま和風醤油sobaも頂きました。

こちらは一転、節が効いた蕎麦の出汁って感じ。

一番近いのは鴨南の出汁でしょうか。

ちょっと甘さが立っていて、そこは好みがわかれるかも。

鶏の旨味も感じるので、鶏ガラスープとかつお節スープか、あるいはかつお節スープに鶏油か、私のバカ舌では判別出来ないんですが、これもまた美味しい(^-^)

 

麺もこれで食べるとややソバっぽく感じます。

レアチャーシューと青菜は一緒ですね。

 

こちらも美味しく頂きました(^-^)

 

途中、餃子も出てきました。

餃子は皮も自家製で厚めのモッチリタイプ。

餡は野菜たっぷりで豚肉のミンチとの組み合わせ。

皮目もしっかり焼いてあり、これも美味しい(^-^)

最後に担々麺を注文。

私は辛いのが苦手なので、辛さ控えめでお願いしました。

 

担々麺は辛さ控えめにしたから辣油をほとんど入れずに提供頂きました。

なので、見た目が担々麺らしくありませんが、実際には赤い辣油が浮いて提供されるようです。

具材はしっかり味付けしたミンチと青菜、そして刻みネギ。

 

スープから頂いてみると、鶏白湯ベースだけあってコクがあり、そこにスリゴマ、そして山椒がかなり効いていて、辣油は入っていないけどなかなかに辛い。

麺と一緒に食べると辛旨です。

ミンチもしっかり味付けしてあって美味しいですね~。

青菜は他のラーメンだと水分が多いので薄くなりそうに感じましたが、担々麺だと口直しにちょうどいい感じで良かったです(^-^)

山椒がとにかくピリリと効いていて、辛いけど美味しい一杯でした。

個人的にはスリゴマだとゴマがザラザラするので練りゴマの方が好みなんですが、これはこれで良かったですね(^-^)

全体的なところで言うと、まだオープンしたばかりでいくつか不足を感じるところもありました。

例えば卓上には餃子の酢醤油しかなかったけど、この餃子を食べる時に辣油か柚子胡椒があった方がいいでしょう。

鶏白湯sobaと和風醤油sobaに関しては粗挽きのブラックペッパーが合いそうで、他にも一味や柚子胡椒も合いそうで、何かしらの辛味は置いてあった方がいいと思います。

個人的にはつまようじも欲しいですねえ。

ともあれ、それも含めて、料理のレベルが高いため、これから先が楽しみなお店でした(^-^)

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

#nakamulab #御忍び麺処 #完全予約制 #ラーメン #鶏白湯 #和風醤油 #担々麺 #製麺屋慶史 #餃子 #無化調 #那珂川市 #おぎわら橋 #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #新店情報 #隠れ家店舗 #駐車場あり







-担々麺, 醤油ラーメン, 鶏白湯ラーメン

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。