ラーメン大好きなラーメンマニアの食べ歩き日記です

ラーメン大好きガーソーさん




新店情報 清湯鶏ラーメン 醤油ラーメン 魚介系ラーメン 鶏白湯ラーメン

渡辺通5丁目のらぁ麺なお人初訪問[新店情報 隠れ家立地のバリうまラーメン店]

更新日:

Pocket

1月6日~1月18日プレオープンで12時から16時、1月22日からグランドオープンの渡辺通5丁目のらぁ麺なお人。

目の前が小型車で無いと通れないような路地だし、南天神Yビルという出来たばかりのテナントビル1階の奥にあってわかりにくいことこの上ない立地な上に、昼間しかやってないというハードルの高さから、なかなか伺えてなかったんですけど、のどぐろラーメンと鶏白湯ラーメンと醤油ラーメンがあって、それ目当てで連日行列でSNSで見ない日が無いくらいフィーバーされていたので、1月17日に何とか時間を作って伺ってきました。

 

ちょっと離れた場所に車を停めて、テクテクと歩いて建物の前に着くと、外部看板にらぁ麺なお人の看板があります。

時間は11時45分くらい、約15分前だと言うのに既にお待ちの方が6名いて、ギリギリ一巡目に滑り込みセーフ!

私の後からもお客さんが次々と来ていて、間に合ったことにホッとしつつ大人しく待ちます。

 

やがて12時になり、お店の入口が開いて入ってすぐ左手の券売機の前で皆さん食券を購入し、奥から座っていきます。

カウンターのみ7席の店内、券売機の横に座って待てる椅子が2席あり、入りきらない方は外で並んで待つシステム。

 

私の番が来て、特に制限は書いてなかったので、醤油らぁ麺、なお鶏白湯らぁめん、高級のどぐろらぁ麺、味玉トッピング1つ、鶏ュフ薫る卵かけご飯を購入し、カウンターの一番左端に着席。

とりあえず高級のどぐろらぁ麺、味玉、卵かけご飯の食券を渡して、他のラーメンの食券は後から出しますと伝えてしばし待ちます。

 

卓上にはミル付きのブラックペッパーの容器と鶏白湯用レモン酢の容器、つまようじとレンゲと箸、紙ナプキンが置いてあり、また卓上を拭く用のダスターも置いてありました。

双鶏のオープン時に見かけたことがある大将と、なぜか海老豚骨の維櫻の大将の2人でお店を回してらして、後から聞いたらお知り合いでオープン時は大変だから手伝いに来られているんだそうで、なんか心温かくなるエピソード。

 

先に卵かけご飯と醤油、そして高級のどぐろらぁ麺登場!

鶏ュフ薫る卵かけご飯はめっちゃトリュフが香り、トリュフオイルかわからないですけど、ラーメンの香りがわからなくなるくらいに強いんで、これは時間差で後から出してもらえばよかったかも?

 

のどぐろラーメン。

https://gaso.online/wp-content/uploads/2020/01/img_4200.mov

スープから飲んでみると相当に強い旨味があり、塩味もやや強め。

食べたことがないタイプの美味さで、ご飯とも合いそう。

レアチャーシュー二枚とネギ、メンマと刻み紫タマネギ、そしてトッピングの味玉がのってます。

 

麺は北海道の有名なカネジン食品の全粒粉入りの細麺。

もっちりしたコシがあり、表面にちょっとザラ感があって、なかなかこちらでは食べられないタイプの麺。

めっちゃ美味いです(^-^)

 

ガリシア栗豚肩ロース肉のレアチャーシャーは気持ち厚めで歯応えがあり、味付けも控えめでとてもいい感じ。

レアなのですがスープがとにかくアツアツでほっとくとすぐに火が通ってしまうため、すぐに食べることをオススメします。

 

全体的に旨味がとにかく強く、スープが力強くて箸が止まらなくなる中、アクセントの刻みたまねぎがいい仕事してくれて、また受け止める麺が美味いんで、勢いよく半分以上食べてしまい、それからブラックペッパーも試してみましたが、これもよく合ってました。

麺を食べ終わり、それから卵かけご飯。

これも香りが強くて美味いんですけど、そこに少しスープを合わせながら食べると更に美味し!

ついついスープまで完食して終了。

 

で、醤油らぁ麺。

https://gaso.online/wp-content/uploads/2020/01/img_4210.mov

こちらはのどぐろに比べたら若干大人しいイメージ。

塩味も比べたら控えめで、食べる順番としてはこちらが先が良かったですね~。

とは言え、こちらもはかた地どりの丸鶏と鴨を使って丁寧に炊いたスープだけあり、シミジミと美味しい、相当にレベルが高い一杯、そしてやはり麺が美味いです(^-^)

チャーシューはガリシア栗豚肩ロース肉のレアチャーシュー1枚と桜島どりの胸肉のレアチャーシューが1枚入っていて、どちらもすぐに食べないと火が通ってしまいますが、さっきは入ってなかった鶏胸肉のレアチャーシューが非常に柔らかくて旨い!

穂先メンマも入っていて、こちらもまた柔らかくて美味しいですね~。

スープがめちゃくちゃアツアツなのも好印象。

こちらもついついスープまで完食です。

 

鶏白湯ラーメン

https://gaso.online/wp-content/uploads/2020/01/img_4217.movhttps://gaso.online/wp-content/uploads/2020/01/img_4220.mov

双鶏が相当に濃い鶏白湯だったので、恐らく濃いだろうとは思っていましたが、ブリックスで18、いやそれ以上あるんじゃないかと思われるくらいのとろみのある濃厚な鶏白湯。

カエシは控えめで飲みやすいけど、ポタージュ並みの濃厚さ、そしてこれもまためっちゃアツアツです。

具材は醤油らぁ麺から穂先メンマを外して、代わりに白髪ねぎと細切り唐辛子を入れてあります。

こちらも麺がスープにめちゃくちゃ絡んで美味い(^-^)

こちらは卓上にあるレモン酢を少し入れて食べると酸味が濃厚なスープにほどよいアクセントを加えてめっちゃ美味しくなります。

東区箱崎の絶好鳥さんのレモン生姜だれよりは酸味が強めなので、たくさんかけるとバランスを崩しそうなので、そこは要注意ですね。

こちらもついついスープまで完食です。

 

三杯食べて思ったことは、醤油らぁ麺、鶏白湯ラーメン、そしてのどぐろラーメンが食べる順番的には良かった気がしますね。

とにかくのどぐろラーメンの旨味の濃さにビックリです。

どれも美味しかったですが、これは別格ですね。

ただ、食べている最中、多分10杯程度でのどぐろラーメンが終了してたので、食べるためにはどうしても早めに行かないといけないと思いますけど・・・。

 

大変美味しく頂きました。

1月18日でソフトオープンは終了し、1月22日からグランドオープン、夜も開けるようになり、麺も替玉が出来るくらいに取り寄せる・・・かもしれないようなので、またグランドオープンされたら改めて伺おうと思います。

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

#新店情報 #らぁ麺なお人 #なお人 #福岡市中央区渡辺通 #南天神Yビル #1月22日グランドオープン #のどぐろラーメン #醤油ラーメン #鶏白湯ラーメン #カネジン食品 #福岡グルメ #麺スタグラム #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #トリュフ卵かけご飯 #gaso #ramen #newopen #fukuoka #gourmet 







-新店情報, 清湯鶏ラーメン, 醤油ラーメン, 魚介系ラーメン, 鶏白湯ラーメン

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。