ラーメン大好きな自称ラーメンマニアの食べ歩き日記です

ラーメン大好きガーソーさん




食べ歩き

博多アイアンマン平尾店訪問[一番好きなスタミナ鉄板焼のお店]

投稿日:

Pocket

平尾交差点角にある博多アイアンマンに久しぶりに伺いました。

ちょっと前にびっくり亭がケンミンショーに取り上げられ、久しぶりに食べたくなってびっくり亭高宮店に訪問し、そしたらかねしろも食べたくなって伺い、そこからの、スタミナ鉄板焼では一番気に入っている博多アイアンマンへの訪問、という流れです。

 

博多のソウルフードとして定着しているびっくり亭ですが、もはやラーメンに置ける元祖長浜屋が元祖系というジャンルを生み出したのと同じく、スタミナ鉄板焼というジャンルを確立した老舗であり名店なのは周知の事実。

模倣店もたくさんありますが、その中で単なる模倣ではないインスパイア店、本家をリスペクトしつつもそこを超えるべく努力されているお店というくくりで、私は博多アイアンマンが本家よりも好きなんですよねえ(^-^)

 

久しぶりに伺ってみると、8席程度の小さいお店ながらお客さんが入っていて、相変わらず繁盛されています。

外にある券売機でランチスタミナ鉄板焼2倍盛りを購入。

更に、トッピングでたまごとチーズ、というボタンを発見。

更に更にキムチもあります。

これは試してみるしかないと、たまごとキムチも購入。

 

ランチだとご飯と味噌汁が付いてくるのが嬉しいところ(^-^)

ご飯の大中小も選べますし、ご飯のお代わりも50円なのが良心的です。

 

そのまま店内に入り、いつも座る左側奥のカウンターに着席。

スタッフさん二名で回してらっしゃいますが、食券を渡し、ご飯の量を聞かれて当然のように大とコールした後、しばし待ちます。

 

しばらくぶりに来ましたが、定番の辛みそ以外に、甘みそと岩塩が置いてありますね。

後で試そうと思いながら作られるのを見ていたら、大きな中華鍋で豚肉のハラミを炒めてキャベツを加えて塩コショーして、という流れはどこも同じ。

だけど、このシンプルな材料と工程で味に違いが出るんだから料理とは奥深いもんです。

 https://gaso.online/wp-content/uploads/2019/02/img_0739.mov

やがてご飯と味噌汁が来て、スタミナ鉄板焼がジュージューと音を立てて登場!

 

まずご飯

佐賀県産たんぼの夢というお米を使われていて、ご飯がツヤツヤのピカピカ。

更にタクアンではなくベッタラ漬けが付いてくるのが個人的に嬉しいところ(^-^)

 

味噌汁

こちらの味噌汁はアサリの味噌汁で、貝がらは食べにくいからか入ってませんが、アサリのむき身は2つほど入ってます。

ちゃんとアサリの風味がするお味噌汁で、こちらも美味しい(^-^)

 

そして鉄板から溢れそうなボリュームの豚肉とキャベツのスタミナ鉄板焼。

トッピングたまごを注文していて、どんな提供になるのかと思っていたら、鉄板の端に生卵を落として、食べている間に目玉焼きになっていくというスタイル。

ジュージュー音を立てる鉄板を、卓上に置いてある長方形の木片を片側に敷いて傾け、肉とキャベツをよけてスペースを作り、辛みそを置いて油と溶かして混ぜて頂く。

いやあ、もうご飯が止まりません(*^-^*)

 

ニンニクがガッツリ効いているんですけど、ここのニンニク、不思議と後に匂いが残らないんですよ。

金子式201というのを使用されているそうで、ちゃんとニンニクの匂いや味はするのに、3時間もすれば匂いが残らなくなるらしく、営業マンとしてはとてもありがたいんですよねえ(^-^)

 

こちらのスタミナ鉄板焼、豚肉のハラミだと思いますが、やや歯応えがありながらも肉の旨味が強く、とても美味しい。

これ自体はどのスタミナ鉄板焼のお店も同じだと思いますが、きちんと手間をかけて処理をされているからだと思いますけど全く肉の臭みがなく、また歯応えはあるものの固すぎないのがとても気に入ってます。

また、キャベツは甘みが出るまで炒めてあって、ここは好みが分かれるところだと思いますけど、火が通ってない生っぽいキャベツじゃないところがまた好きなんです。

 

そしてもう一つ、鉄板を傾けたらわかるんですが、ここは脂の量が多め。

というか、脂の量を注文時に指定できます。

そしてその脂が重たくなくて甘みがあり、これが実にご飯と合うんです。

常連さんになると脂多めでとか注文されています。

 

合間にキムチも頂きましたが、辛味はあれど甘みのあるキムチも美味い(^-^)

 

最初のご飯をあっという間に平らげてしまい、ご飯大をお代わり。

二杯目からは甘みそも試してみましたが、これが甘くて旨味が濃く、めっちゃご飯が進む君。

スタミナ鉄板焼は辛みそだろ~と思い込んでいましたが、バリうま過ぎて目からウロコです。

こうなってくるとトッピングのチーズも次回試してみないとですね~。

 

終わり掛け、きれいに目玉焼きとなっていたトッピングの玉子をご飯にのせて、肉とキャベツと一緒にかきこみ、最後にベッタラ漬けとご飯を食べてフィニッシュ!

いやあ、実に美味かったし、満足しました(^-^)

 

ちなみに、インスタやフェイスブックにそのままチェックインして投稿すると、トッピング無料券が頂けるということで、こちらもゲット。

たまごは当然として、次回はチーズもぜひ試してみないとですね。

 

びっくり亭が広めたスタミナ鉄板焼ですが、私個人の意見ですけど、その進化系としての頂点は今現在、間違いなくこのアイアンマンだと思います。

味もシステムも接客も文句の付けところがありません。

 

帰り際、3月10日予定で、なんと博多駅東のぶたやの跡にアイアンマン博多駅東店?がオープンされるらしいと伺いました。

これが食べられる場所が増えるというのはとても喜ばしいです(^-^)

こちらもオープンされたらぜひ伺ってみようと思います。

 

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

 

#博多アイアンマン #アイアンマン #鉄男 #ironman #スタミナ鉄板焼 #辛みそ #甘みそ #べったら漬け #お気に入りのお店 #福岡市中央区平尾 #平尾交差点 #鉄板焼 #定食 #インスパイア系 #新店情報 #福岡市博多区博多駅東 #3月10日オープン予定 #肉 #肉好き #肉の脂とご飯の組み合わせは至高 #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #B級グルメ #ソウルフード #博多のソウルフード #福岡 #福岡グルメ #gaso #fukuoka #kyusyu #gourmet #soulfood

 







-, 食べ歩き

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。