麺活

久しぶりに高砂の中華そば寿限無にて大盛り

投稿日:


今日は今週から大盛り(二玉)の提供が始まった高砂の中華そば寿限無にやってきました。
 
 
 
 
 
14時くらいに着いたら先客1名、どっかで見た後姿と声だと思ったら麺友さんだったσ(^_^;)
昨晩、寿限無行きたいねえと電話してた翌日に2人とも来てしまう辺り、やはり気が合います(^-^)
 
さて、券売機で味玉ラーメン、大盛り、豚丼を購入し、カウンターに着席。
しばらくすると続々とお客様が入ってきて満席、麺友さんは食べ終わっていたので先に外に出られ、そのタイミングで味玉ラーメン大盛り、豚丼登場!
 
ちなみにラーメンを作る際、丼にバサっと椎茸や昆布、後一つ企業秘密らしいですが乾物の三種を粉末にした物を入れてらっしゃいます。
まあ、よく見れば色目でわかる話ですが、いわゆる化学調味料ではありません。
 
タレに使っている材料の中には化学調味料が使用されている物があるらしいので、無化調ではありませんけど、個人的に無化調であることに価値を見出せない私としては、化調控えめなのにこれだけ美味いラーメンを出せることに感心するばかりです。
 
閑話休題。
 
大盛りは1玉160gの麺が2玉、ということで、丼のサイズや具材は変わりませんが、麺が増えたことで、見た目もよりボリューミーになってますね。
スープから飲んでみると、麺が増えたからか、気持ち薄くなっている気がします。
ただ、普通サイズのスープと比べたらの話で、初めてこれを食べたとすれば、恐らく気にならない程度の誤差です。
むしろ少し薄まって柔らかくなった気がしますね。
 
製麺屋慶史謹製の麺はコシがある多加水麺で、しっかり茹で上げてあり、ツルシコで美味いです。
 
具は分厚いチャーシュー二枚、メンマ、海苔、ナルト、ホウレンソウ、ネギ、それとトッピングした味玉。
 
チャーシューはバラ肉で歯ごたえはしっかりあるけど柔らかく仕上げてあります。
味付けは控えめでラーメンを邪魔せず引き立てるバランスの良さ。
 
メンマは手で細かく裂いてあり、きちんと処理してあり美味しいです。
これも普通だとちょっと多めに入ってますが、大盛りだと良い感じの分量に感じますね。
 
海苔、ナルト、ホウレンソウ、ネギも普通に美味しいです。
 
麺が320gなので、普通盛りだとあっという間に麺が無くなってしまいますが、さすがに食べごたえがあります。
合間にコショーをかけたりしながら、今回、チャーシュー1枚と味玉を残し、美味しく麺を完食。
 
豚丼は小さいながらチャーシュー二枚(ラーメンの入っている物よりは薄切り)と細かくほぐしたチャーシューがたくさん入っていて、ウナギのかば焼きのタレみたいなのがかかってます。
 
そのまま食べるとこれまた美味いんですが、ここにラーメンのチャーシューと味玉をのせて更に豪華版にして頂きます!
 
またこの味玉が豚丼と合わせると美味いんですよ。
ラーメンのチャーシューもそれに合わせて頂くとこれまた美味い。
タレのかかったチャーシューとご飯の相性は更によく、ガツガツと食べてしまいますね。
 
で、少しご飯を残し、ラーメンのスープをかけて最後にお茶漬けにしてサラサラと。
少しタレが混じったスープにご飯が合わさることで、これまた美味いんだなあ。
 
非常に満足しました。
最初に食べる方には普通盛りをオススメしますが、それで足りない方はぜひ大盛りもお試し下さい(^-^)
 
ごちそうさまでしたm(_ _)m
 
 

中華そば 寿限無ラーメン / 渡辺通駅薬院駅西鉄平尾駅
昼総合点★★★★ 4.5

-麺活

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.