麺活

リニューアルオープンした野間の行徳家訪問

投稿日:



今日は少し早めに終わったんで、先日の日曜日にリニューアルオープンされた野間の行徳家に来てみると、、、開いてた!


見慣れた券売機は塩ラーメン、塩レモンラーメン、醤油ラーメン、博多にんにく醤油ラーメンの四種類と餃子は販売してて、後は今はまだ販売してないようです。
迷うことなく塩レモンラーメン。

先客無しで後客5名。
亡くなられた先代の弟さん、現大将はいなくて、若い男性が麺場にいて、奥様かな、後はアルバイトっぽい若い子の女性2名、計3名。
内装は全てそのままでした。

カウンターに座り、しばらく見てましたが、男性と奥様っぽい女性2名が基本的に調理してる感じですね。
しばし待って塩レモンラーメン登場!


いやあ、、、ビジュアルは全く同じ。
ちょっと感無量。
一番上のレモンを絞り、頂きます!
スープに関してはほぼ記憶通りの味ですね。


麺に関しては若干火が通りすぎな気もしたけど、そこは私には許容範囲。
平打ちの中太麺でしたが、なんか麺に関しては前と違うような??
でも美味いんでズルズル食べて麺完食。


チャーシューも塩ダレで味付けしてあるのか、バラらしく脂身ありながらサッパリしていて美味かったです(^-^)

替玉は細麺になるということでそこは前と同じだなあと思いながら替玉注文。
細麺だけにすぐきました。


これが、、、なんか固まったのが丼に。
まるで茹で釜のお湯が入れ替わってないような滑りがあり、テボの中でキチンとほぐしてないような感じのからみ方。
まあ自分でほぐして食べましたし、美味しく食べられるんですが、スープがほぼ完璧なので気になるσ(^_^;)


しかし、やはり美味い。
もう食べられないと思ってたから嬉しいし。
結局、スープまで完食。
いやあ、、、美味かった。

で、次は醤油ラーメン味玉トッピングを注文。
こっちはあまり食べ込んでないけど、再現度が気になりますからね。


こちらも最初の一杯はほぼ完璧。
醤油だけど旨味しっかり、背脂も入ってコクもあり、本当にスープに関しては前と同じくらい美味いです。


こちらも麺は平打ち中太麺で、これはまあ美味い、けどやっぱりちょっと火が入りすぎな気がする。


チャーシューは醤油ダレで旨味しっかりの甘辛、脂身も多めで柔らかく美味い(^-^)


味玉は中が半熟ってか、、、超半熟?
黄身がトロトロの液体で、これはこれで美味しい(^-^)

美味いんで、ついつい、恐る恐る替玉。


、、、やっぱり団子、さっきより団子、、、。
いや、ほぐしたら食べられるし、それでも美味いんだけど!
やっぱり、前と比べてしまうし、麺好きとしてはこれは困るんですよ。
だから、麺が団子になってくるから、次はよくほぐして下さい、とお願いしました。

さて、お願いしたからには次のラーメンを頼まないと。
博多にんにく醤油ラーメンを注文。


こちらはにんにく醤油を使用し、フライドガーリックを散らすことで、醤油ラーメンなんだけどガッツリとにんにくが効いたインパクトのある一杯。
スープ一口目からガツンときます!
うん、やっぱりスープはほぼ完璧。
レシピがあったとしても、キチンと再現するのがどれだけ大変か、頭が下がりますね。


平打ち中太麺はそんなに気にならずに食べられるんだけど、気になるのはやはり替玉。
で、替玉を注文。

今度は平皿に入れて持ってこられましたが、さて、、、。


やっぱり団子か、、、。
いや、気にせず食べられなくもない話ではあるんですが、麺好きとしては気になるんですよ、これ。

行徳家は茹で麺機じゃなくて釜で茹でてるから、特にお湯が滑りやすいんですよね。
それでテボで茹でてたら、それはこうなりやすいはずです。
とりあえず茹で麺機導入してくれないかなあ、、、多少は違うと思うんだけど。

麺に関してはやっぱり自家製麺だった時が一番美味かったし、今年6月に自家製麺辞めて製麺屋さんから取るようになられた麺が今の麺。
だから麺自体は前と同じと言えば同じなんだけど、やっぱり扱いが違うとかなり印象が変わるもんで、麺に関しては今後に期待ですね。

替玉の麺以外は非常に満足しました。
また近々様子を見に行きたいと思います。

ごちそうさまでしたm(_ _)m


-麺活

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.