ラーメン大好きな自称ラーメンマニアの食べ歩き日記です

ラーメン大好きガーソーさん




食べ歩き

とんかつきんのつる大野城店[ご飯味噌汁お惣菜食べ放題のコスパ最強店]

更新日:

Pocket

今ではあちこちに出来ているとんかつ きんのつる。

最初に出来た大野城店に伺った時には、精肉屋直営だけあってとんかつも美味しいし、値段も手頃だし、それなのにご飯もお味噌汁もお代わり自由で惣菜が食べ放題で、こんなコスパの良いお店はなかなかないなあと感動したものでした。

相方さんと3号線バイパスを走りながらそんな話をしていて久しぶりに食べたくなり、とんかつ きんのつる大野城店にそのまま訪問。

 

時間を外して伺ったので、駐車場も空いてたし、店内も半分ほどの客入り。

とりあえず入口の券売機で悩んだ末、私は特選ロースカツ定食。

相方さんははなつる定食に単品ビーフカレー。

 

そのまま店内に入り、カウンターのみの席に着席して食券を渡してから、惣菜コーナーに。

大野城店の場合、入って左手側と右側それぞれに惣菜コーナーがあります。

ほとんど同じラインナップですけど、片側には無いものもあったりするんで、広い店内のどちらも見て回ると、以前はなかった気がするんですけど、ゴマすりの小さな鉢があり、とりあえずゴマをすって、惣菜をお皿に取ってから席に戻ります。

他にも味付け海苔やマヨネーズ、ケチャップなどが1つ10円で置かれていたり、長崎県平戸獅子町にある鹿島浜の海塩が置いてあったり、なんか充実してますね~。

惣菜はほとんどが野菜メインで、おばちゃんたちが手作りしていると書いてあります。

 

卓上にはカラシ、塩、そして二種類のソース(黒壺はオリジナルとんかつソース、白壺は大根、玉ねぎ、ニンニクをすりおろして作られた和風ジャポネソース?)が置いてあります。

ゴマをオリジナルソースの方に入れて、白壺の方のソースも小皿に取って、準備万端待ち構えていると、ご飯、味噌汁、少し遅れてとんかつ登場!

 

まずはメインのとんかつ。

特選ロースカツというだけあって、200gのとんかつはかなり厚みもあり、歯応えはあるんですけどサックリ噛み切れ、厚過ぎないサクサクの衣と合いまってめっちゃ美味しい(^-^)

あんまり脂身が入ってないのも個人的には評価したいところ。

さすが井手精肉店直営ですね~。

そのまま塩で食べても美味しいし、どちらのソースで食べてもまた美味し。

個人的にはゴマとオリジナルソースが懐かしい美味さって感じで好きですけど、ジャポネソースっぽいのもサッパリいけて美味いんですよね。

 

ご飯と味噌汁も美味しいし、お代わり無料ってのがまたありがたい。

 

お惣菜はポテサラ、カボチャの煮物、大根の煮物、サラダ、肉じゃが、おからの炒り煮、白菜の煮物、タケノコとワカメの煮物、青葉の煮物、カレーピラフ、サツマイモの甘露煮、切り干し大根、高菜、ハリハリ漬けなどかなり種類がありますが、一通り頂いてみるとどれも美味しい(^-^)

これもまた食べ放題なんて素敵ですよね~。

個人的には肉じゃがなどの煮物とカレーピラフが気に入ってお代わりしちゃいました。

 

相方さんからカレーも一口味見させて頂きましたが、結構辛味があって、これもまたご飯が進みます。

 

味も良い上に、どうやっても千円でお腹一杯になれるという素晴らしいコスパで、とてもありがたい(^-^)

久しぶりに食べましたが、大変満足しました。

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

#きんのつる #とんかつ #大野城店 #福岡県大野城市 #福岡グルメ #コスパ最強 #お惣菜食べ放題 #ご飯味噌汁お代わり無料 #駐車場あり #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #gaso #fukuoka #gourmet #tonkatsu 







-食べ歩き

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。