ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




入院生活

6月25日忘備録転院した日

投稿日:

Pocket

さて、ちょうど手術してから二週間。

福大病院は大学病院なので、基本的に手術をして、傷が塞がったら、後は紹介先の病院なりで療養やリハビリをして下さい、というスタンスなので、大体の人が二週間程度で転院をすることになります。

私もその例に漏れず、この日が転院。


最後の朝食、まあ相変わらず食パンでしたけど、こちらにもジャムや黒糖ときなこなんかの頂いていたのを塗りまくって頂きまして。

その後は顔を洗い、歯を磨いてから着替えて、昨夜の内から荷物はまとめていたので、後は精算の紙が来るのを待つだけ。

・・・なかなか来なくて、10時頃にやっと紙が到着。

そのまま車椅子で1階の精算機には支払い。

病室に戻ってきたら、福岡リハビリテーション病院のスタッフさんがお迎えに来られていました。

他の病院では入院患者さんは自力で行くしかないらしく、タクシーや家族などからの送迎が必要らしいんですけど、福岡リハビリテーション病院に関しては福岡リハビリテーション病院のスタッフさんが病室まで迎えに来てくれるらしく、その上で車椅子のまま送迎してくれるとのことで、車で送迎出来る家族がいない私としては、非常に助かりますね(*^-^*)

そして荷物と一緒に車まで。

見た目はハイエースみたいな車でしたけど、リフト付きで車椅子がそのまま中に二台入ります。


ウイーンと自動でリフトにのって入っていくのは、初めての経験でしたけど、ちょっとワクワクしました(*^-^*)

それから車で15分くらいかな。

福岡リハビリテーション病院に到着。

早速、入院受付、手続きの後、病院を案内されての、病室到着。


途中でみたリハビリセンターのあまりの広さにビビりました。

なんとプールまであるそうです。

それに、病院全体もキレイだし、病室も4人部屋でゆったりしているし、調度品もちょっと良い感じだし。

うん、なんか高級っぽいです。

ここでもテレビカードがあり、冷蔵庫もカードがないと動かないのか?と思ったら、冷蔵庫はフツーに使えました、万歳!

着いて早々、転院したので決まりですからと、データはあるはずなのに、採血や検尿、レントゲンに心電図など一通りやりますからとの説明を受けて、とりあえず先に採血。

それから一旦ご飯。

昼食が出てきたんですけど、福大と違って温かいものが温かく、冷たいものが冷たい。

福大だと手術後で動けない患者が多いからか、全部ぬるい感じだったんですけど、ここでは温度にメリハリがあります。

それに、塩味ももう少しだけ強めというか、薄めなんですけど、フツーに美味しく頂けるレベル。


ご飯、お吸い物、マカロニサラダ、魚の煮付けというメニュー。

うん、美味しいですね(*^-^*)

ゆかりペンでゆかり少々をふりかけつつ、美味しく完食。


ご飯の後、自販機にてジュースを買って、なかなかトイレに行きたくならず検尿が終わらないなあと1階をウロウロしながら売店覗いたりしていたら、サプライズお見舞い!

そして風のように現れたと思ったら、私にコーヒーを買ってくれて、風のように去っていきました。

忙しい中にありがたいなあと思いながら部屋の戻ると、シュークリームとアップルパイのお土産まで置かれている!


またこれが食べてみたら美味しい(*^-^*)



シュークリームは甘さ控えめで何個でも食べられそうで、アップルパイはサクサク、そしてリンゴが敢えての皮付、しっかりした、だけど甘すぎない絶妙な塩梅がたまりません。

ついつい完食(;^ω^)

後で聞いたらシモン野方店で購入されたらしく、これは退院したらまた買いに行こうと思った次第。

いやいや、しかしありがたいものですねえ。

その後、レントゲン、心電図、売店で不足品の購入などの後、リハビリへ。

この日はとりあえずの様子見だったようなんですけど、二日間リハビリしなかっただけで、機械では120度行ってたはずにも関わらず、いざ曲げようとしたら足が固まっていて全然曲がらない。

角度としては70度くらい。

そして笑顔でのダメですね、から始まり。

筋肉の使い方が出来てないやらなんやら、またこれが実際に出来ていないもんだから反論出来ないし。

悔しかったら出来るようになるしかない。

それにしても思ってたらよりはるかに自分の体ながら出来ない。

本当に短時間で固まってしまって、ガチガチになって動かない感じ。

ちょっとゾッとしましたね、これは毎日相当頑張らないと動かなくなってしまうんだなと思って。

この日は軽くでしたけど、1セット40分、前後の自主トレはお好きなように、という形で午前と午後両方やりましょう、という話になりまして、明日からは午前も午後もリハビリらしいです・・・。

それにしても。

ああ、福大病院リハビリテーション科の担当して頂いた理学療法士さん。

ドSたら失礼なこと書いてしまってすみませんでした。

今にして思えば仏様のように優しさでした。

というわけで病室に戻ってきて。

大した運動はしていないんですが、身体が重い(;^ω^)

取引先への連絡をしたけど、時間がちょっと遅くて出て頂けなかったので、明日に回すとして、なんてやっていたら晩ご飯登場。

今回のも温かく冷たい。


ご飯、豚キムチ、付け合わせにもやしとニラの炒め物、レンコンのキンピラ、貝柱とキュウリとワカメの酢の物、リンゴ。

レンコンのキンピラについては結構しっかり辛く、私には少々辛過ぎくらいだったんですけど、そういう味付けのメリハリがしっかりしていて良いですね。

メインの豚キムチもご飯と食べてちょうど良いくらいの味付けで、美味しいです。


ちょっとバランスとしては量が足りなくて、のりたまの出番がきちゃいましたけど。

美味しく頂きました(*^-^*)

それから歯を磨いて着替えた後、調べものなどしてから、ブログを書いています。

まだリハビリ自体がちゃんと始まっていないし、転院したばかりで私もまだよくわかっていませんけど、とにかくご飯はこちらの方が美味しい。

ただ、常食2100kカロリーと書いてあったので、福大病院のエネルギーコントロール食1600キロカロリーとは比べたらいけないのと、その分ちょっと節制しないと、これでは痩せることは難しい、ということですかね。

それと、リハビリの施設だからというのも大きいでしょうけど、とにかく自分が手配して自分が取りに行ってとかしないと何も出来ないようになっていて、福大の看護師の皆さんの至れり尽くせりだった看護ぶりが懐かしい・・・(;^ω^)

とりあえず、治したかったら自分でしっかり自覚を持って、自分で動かないと治るもんも治らないよ、い言われている感じです、

明日からのリハビリ、色々怖いですけど、頑張ってみようと思います(*^-^*)

#入院生活 #福岡リハビリテーション病院 #転院







-入院生活

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。