ラーメン大好きな自称ラーメンマニアの食べ歩き日記です

ラーメン大好きガーソーさん




旅、ツアー 食べ歩き

牛かつ専門店日本橋富士初訪問[流行りにノッてみました]

投稿日:

Pocket

せっかく大阪の千日前に来たので、いわゆるグリコのでっかい広告がある道頓堀の橋に行こうと、長男と2人でブラブラと歩いていると、牛かつ専門店日本橋富士の前に来まして、そこで長男が動かなくなり(;^ω^)

 

肉好きな彼は京都に行った際、事前に調べていたらしく、しきりに牛かつって美味いらしいね~と言ってまして。

ただ、京都勝牛は私も行ってみたいと思っているけど福岡にもあるしな~と、なんとなくスルーしたんですよ。

そんな経緯があったもんで、めっちゃ美味そうだなあと目を輝かせている彼の意思を汲んであげようと、二人でそのまま店内に。

 

外の看板にもハングルや簡体字がたくさん書いてあったし、メニューにもチーズタッカルビとか書いてあったので、薄々そうかなあと思ってはいましたが、店内のお客さんは韓国や中国の方が多いですね。

カウンターに二人で座ってメニューを見ると、牛カツのロースかヒレ、後は豪快牛炙り丼ってのがメインのようです。

とりあえず長男は牛かつロース100g、私はまあせっかくなんでメガ牛炙り丼を注文。

 

待っている間に卓上を見ると、マヨソースやすり玉ソース、醤油、一味、岩塩、そして柚子大根の漬物があります。

お茶は冷たいのが卓上のポットに入っていて、キャベツとご飯はお代わり自由。

更に+100円で赤出しもお代わり自由と、なかなか良心的ですね。

 

10分かからないくらいでメガ牛炙り丼と牛かつロース定食が登場!

https://gaso.online/wp-content/uploads/2019/05/img_5082.mov

メガ牛炙り丼はなかなかのサイズ感で、ご飯、肉を敷いた上に、更にご飯を盛ってその上に更に肉、上に温玉と青じそ風味のエスプーマソース、そしてネギをちらしてあります。

お盆には赤出しと焦がしニンニクの醤油ダレがあり、醤油ダレを好みの分量かけながら食べるスタイルみたいです。

 

牛ロースを炙った肉はなかなか柔らかく、でも厚みもあるから肉の歯応えもあって、ニンニク醤油ダレと合わせて食べるとすごく美味いです(^-^)

めっちゃご飯が進みますね。

メニューには玄米ご飯って書いてあったんですけど、私が食べた時は少し麦が入った麦ご飯でした。

まあ、正直玄米ご飯より合うと思うんで、私としてはその方が良かったですけど。

 

エスプーマソースは何を素材としているのかわからずじまいでしたが、かなりクリーミーで、チーズかサワークリームのような味わいの中に青じその風味がして、これもかなり美味しく、肉との相性がよいです。

途中で温玉を崩して肉と玉子とご飯と合わせてかきこむと、バリうまでしたね~(^-^)

 

牛かつロースの方は温泉玉子を追加注文して、ほぼ長男が食べたんですけど、私も一切れ味見を。

すり玉ソースとわさびおろしで頂きましたが、これもかなり美味い(^-^)

端の方だったから少し火が入り過ぎな気もしましたけど、中はレアな牛カツって冷たいのかと思いきや、ちゃんと温かくて火の通し方がキモなんですね、これは。

とても美味しく頂きました。

 

メガ牛炙り丼も美味しかったけど、よくばりWセットにして丼をメガ牛炙り丼にしたら両方楽しめたなあと後からちょっと反省。

でも、海外からの観光客もたくさん来るのもよくわかる美味しいお店でしたね~(^-^)

長男も満足してました。

 

美味しかったです(^-^)

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

#牛かつ専門店日本橋富士 #牛かつ #牛炙り丼 #メガ牛炙り丼 #ロース牛かつ #大阪市中央区千日前 #難波駅 #大阪グルメ #牛カツ #大阪観光 #旅 #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #gaso #beefcutlet #fuji #osaka #gourmet #trip 

 

 







-旅、ツアー, , 食べ歩き

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。