ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




入院生活

6月14日忘備録

投稿日:

Pocket

6月14日忘備録

13日の夜もやはり痛みで眠れず、痛み止めを追加で頂いて飲んだり、手術をした膝が熱を持って熱いので、アイスノンで冷やしたりを繰り返して朝に。

そうそう、ずっと体自体も熱があり、37.5度くらいをキープ。

やはり、身体自体の健康になろうとする反応ってすごいもんがありますね。

そんな中、ボーっとしつつも朝ご飯。


毎回朝は食パンなんですけど、今日は強い味方が。


ツナマヨときなこ&沖縄県産黒糖!

毎回、食パンにマーガリンやジャムなど、何かしらは付いてくるんですけど、どうみてもパン1枚にすら足りなくないかな?って量で、仕方なく牛乳と一緒に流し込んでいたんですよねえ。

これを持ってきて頂いた気の置けない友人には感謝ですね(*^-^*)


すごく美味しく頂き、やはりパンに味が付いているって良いなあとしみじみ。

後はもう少し動けるようになって、デイルームまで簡単に移動出来るようになって、食パンをトースターで焼ける日が楽しみです。

後1週間ちょっとはかかるかなあ・・・。

朝食の後、慌ただしく片付けというか一斉清掃みたいなのが始まります。

ベッドメイキングしてくれたりで、要するに部屋から退避するんですけど、ここで良い機会だと思って、車椅子で1階まで出かけて、広いトイレに。

実は手術後から一回も大が出来てなくて、手術した足を地面につけてはいけない、曲げられる角度もさしてない、という制約だと、入院している病棟のトイレでは狭すぎて入れないんですよね。

それで広いトイレに向かったわけですが、何とか出来たんだけど、お尻を拭くのにものすごく苦労しました。

足をつけないでというのが普段の自分の行動からすると違うので、如何に人間はルーティーンというか、同じ行動に慣れてしまうものなのか、ということを改めて実感しますね。

とにかく、大汗かきながらミッションコンプリートし、部屋に戻ったら着替えが来ていたので、身体を拭いてから着替え。

ここでやっと、入院時から3Lの入院着をお願いしていたのにLLしか来ない状況が改善されました。

小さくて着替えにくかったんですよねえ・・・。


そして、機械での膝曲げ運動1時間。

今日は40度。

もう少し曲げられそうと思ったんですけど、一日に10度ずつですというので、1時間それでボケーっと横たわり。

終わって、大して何もしていないんだけどウトウトして。

気付いたら昼ご飯。


今日のお昼は魚の味噌焼、がんもどき、ほうれん草などの炒め物、そして酢の物。

この魚の味噌焼が、珍しく普通のしょっぱさで、ご飯のおかずになる感じでした。

通常、どのおかずも美味しいんだけど、ご飯のおかずになるようなしょっぱさはないんですけど。

味噌漬けだからなのか、これはしっかり味が付いてて美味しかったですね。

お陰でふりかけ少し使うだけで済みました。

ご飯を食べた後、歯を磨いたりしてからリハビリに。


今日はリハビリ室の人数が多く、混んでました。

その中で、昨日やって1人で出来る分を黙々と。

汗ばむくらいに頑張ってるんですけど、こういうとなんですが、端から見たら寝てる人が自分の膝がかゆくなって手を伸ばしているとか、大したことに見えない内容なんですよねえ。

それでも体は思うように動かないし、息も切れるんですけどね。

最後はやはり松葉杖の練習。

難しくはないんですが、長時間、長距離をってのがきついかなあ。

慣れるしかないんでしょうけど、どうやら2週間程度で松葉杖でこの病院を出て、次の病院に転院しないといけないらしい。

・・・色々無茶な気がするんだけど、毎日少しずつでも出来ることが増えたりしているんで、ここは頑張らないとですね。

そしてリハビリが終わり、部屋に戻って休憩。

色々調べ物したりしつつ、Wi-Fi環境が今時ない福大病院に改めてガッカリしたりしつつ。

今日オープンした、目を付けていた気になるお店の写真などを見つけ、お店に許可を取ってから、ブログに記事を書いて投稿したりして。

そして夕ご飯。


今日はピーマンの肉詰めがメイン。

他の酢の物や和え物も含めて、やはり味が濃いのが無いからふりかけが必須ですσ(^_^;)


そして晩ご飯の後、休憩、歯を磨いたりなどしての就寝準備。

早く寝たいんで、薬も飲んで、早く寝られるようなら寝たいと思います。

#福大病院 #入院生活







-入院生活

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。