ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




うどん

大丸本館8階にて開催中の九州深発見 出張!うどんMAPで全店制覇[わざわざ行く価値のあるイベント]

投稿日:

Pocket

私は普段テレビを見ないので、申し訳ないんですがTNCのももち浜ストアもほとんど見たことがありません。

だからその番組内の人気コーナー、うどんMAPも見たことがないんですけど、今回、そのうどんMAPのイベントで、大丸福岡天神店の本館8階にて、10月4日から8日の期間、九州深発見 出張!うどんMAPというイベントがあり、そこに催事やイベントでの出店を見たことがない豊前裏打ち会の津田屋官兵衛と大地のうどんが出店するという話を知り、特に大地のうどんの空社長とは最近何度かご一緒させて頂いたご縁もあることから、これは是が非でも行くしかないと、昨日伺ってきました。

事前に万難を排して行くとSNSで宣言していたこともあり、当日は結果的に現地集合で麺友さん4人と合流しての参加です。

 

催事会場では各ブースがあり、フードコート形式になっていて、真ん中と右奥の方にテーブル席が用意されています。

当日、台風の影響で電車が止まっていたからか、テーブル席にチラホラ空席があるレベルでしか人がおらず、これはラッキーでしたね!

爆食クイーンと先に合流し、全店制覇しよう!と盛り上がった上で、まずはお目当ての津田屋官兵衛と大地のうどんのブースに。

こちらは豊前裏打ち会の創始者である津田屋官兵衛の横山さんが製麺機の前でうどんを伸ばしたり切ったりされていて、茹で釜の前では大地のうどんの空さんが麺上げをしているという、何とも贅沢な共同作業。

そもそも催事レベルの厨房ではお店の味を再現出来ないからと今まで出店を断られていたのを、今回大丸側が熟成庫やゆで釜などお店レベルの厨房を再現しますということで実現したらしく、それに関して言えば他のお店も恐らく同じ理由で出店出来た部分はあろうかと思われます。

私の中で大丸の株はうなぎ登りの急上昇中です(^-^)

 

野菜天ぶっかけが津田屋官兵衛、かき揚げぶっかけが大地のうどんと書いてはあるものの、麺は共同作業だし、ぶっかけのツユも多分同じなので、どちらを食べても同じ麺で同じ旨さ、ただ、野菜天がかき揚げ(エビ天付)のどちらがいいかの好みの話だと思いましたが、これは両方食べてみたいに決まってるわけです。

なのでどちらも注文して2人でシェアして食べることにして、食券を購入して席を確保し、呼ばれるまで待ちます。

待っている間、横山さんと空さんの2人が作業している様子を見ていたんですが、やはりかっこいいんですよねえ。

特に津田屋官兵衛は北九州だからというのもありますが未訪問で、憧れの宿題店でしたから、雑誌などで見た裏打ち会の総帥である横山さんが目の前にいるというのは感動ものでした(*^-^*)

そんなに待たずに呼ばれて受け取りに。

野菜天ぶっかけ

かき揚げぶっかけ

どちらも半透明に輝く、しっかりと〆たコシのある冷たい麺、その上には大量の刻み海苔とネギ、鰹節。

そして野菜天の方はピーマン、ナス、カボチャ、大葉、さつまいも、ニンジン、ぶなしめじの天ぷら。

かき揚げの方はゴボウ、タマネギ、ナス、ニンジン、大葉?のかき揚げとエビ天が一匹。

これで野菜天は630円、かき揚げは650円とか安すぎではないかと思いますが、お店と同じ値段で提供するというのが拘りだそうで、食べる側としては嬉しい限り。

そして麺がもうとにかく美味い!

裏打ち会の数あるお店の中でもこのレベルは最高峰なのではないかと思われる旨さ。

お店より美味いかもしれない催事とか、これはもう本当に来てよかった。

コシの強さといい、美味さといい、すみません、もう一言でしか表現できません。

ただ、美味い。

かき揚げとエビ天、そして野菜天もそれぞれ揚げたてだし、野菜自体の甘みが出ているし、海老はプリプリだし、どれも美味しい。

あまりに美味すぎですぐに食べ切ってしまいましたが、量もお店のと変わらなかったですね。

実に素晴らしかったです(^-^)

 

あまりに美味かったので、その1杯じゃ止まらない熱い思いに突き動かされて、次は二〇加屋長介に。

こちらも博多駅の地下のお店に行ったことがあるくらいで、薬院の本店に伺ったことがなく、そしてこのブースには手打ち実演をされるコーナーがあり、目の前で手打ちして麺斬りして、それを奥の茹で釜で茹でている方が、これまた雑誌やらでよく見かけるうどん居酒屋二〇加屋長介及び釜喜利うどんの大将、眼鏡が特徴的な玉置さん。

お話したこともありませんけど、雑誌やらSNSではしょっちゅう見てますから、そりゃあテンション上がるというものです(^-^)

 

トリュフ釜玉としょうゆうどんの二種類があり、それぞれ700円と500円で、迷わず二つとも食券を購入。

そんなに待たずに呼ばれて、早速実食です。

 

トリュフ釜玉はうどん、玉子、ネギとかつお節、トリュフオイルたっぷりのキノコペーストに粉チーズと粗挽きブラックペッパー、そして醤油という組み合わせ。

よく混ぜて頂きましたが、味付け自体はかなりジャンキーというか、うどんでコレってアリなんだ!というトリュフと粉チーズの洋風かつ衝撃的な味わい。

麺自体はアツアツでモッチリ感があり、糸島産小麦にこだわられているだけあって風味がいいです。

 

しょうゆうどんは軽く〆てあるのか、温度としては温いくらいでしたが、醤油とすだちかな、シンプルな味付けで麺を味わう感じで、これも美味しい。

やはり麺が美味いですね(^-^)

 

次はえびすやうどん。

こちら、博多区住吉にあるらしいんですが、申し訳ないんですけど伺ったことがないお店。

こちらではカルビ炙りぶっかけうどん700円と、カルビ&ロース炙りぶっかけ900円があり、どちらも熱いのと冷やしと選べるとのこと。

単純に麺を味わうなら冷やしかなあと思って冷やしのカルビ&ロースぶっかけを注文。

少し待ちましたけど、刻み海苔とネギ、そしてたっぷりのカルビとロースにレモンの薄切りと卵黄の組み合わせ。

麺はやや太めの平打ち麺で、コシがあってなかなかに美味い。

カルビの方はやや歯応えがあるけどよく焼かれていて旨味が強く、ロースは柔らかくて美味しい。

ただ、確かにうどん自体の美味しさは冷やしの方が出ているなあと思うんですけど、醤油ベースで美味しく味付けされた肉が冷たいうどんとだとその真価が味わえない感じで、そこはちょっと失敗したかな(;^ω^)

温かい方を注文された麺友さんの分を味見させて頂きましたが、麺のもっちり感と肉の旨味がからんで、これは熱い方がより美味しく味わえる気がしました。

 

次に博多区東那珂のフォレオ博多2階にある丸天うどん専門店万平。

こちら、実はかなり以前から気になっていて、フォレオ博多にもよく行くんですけど、なかなか行く機会がなかったお店なんですよね。

山芋とろろ丸天うどん600円。

少し待ってきたこちら、丸天が揚げたてで存在感がめっちゃあります。

出汁から頂いてみると節系の優しい味わい。

麺は以前に伺ったことがある、那珂川の麺やほり野の薫陶を受けた自家製麺とのことで、こちらもやや平打ちの麺でしたが、柔らかくてモッチリ、でもコシもあって、博多のうどんって感じでなかなか美味しいです。

そして丸天。

これが衝撃的な旨さ!

以前、大地のうどんでも自家製の揚げたて丸天を食べて衝撃を受けましたけど、こちらのもびっくりするくらいに美味しい!

本店では10種類くらい丸天の種類が選べて、揚げたての丸天を楽しめるそうですが、全種類食べてみたいと思えるくらいに美味いです。

あれだけ何度もフォレオ博多に様々な用事で行ったことがあるのに、まだ食べてなかった自分を張り倒したいくらいです。

フワフワだけど山芋が入っているからかもっちりしてもいて、実に美味い。

これは近日中に本店にも行ってみなければ!

 

大野城市白木原にある本格手打ちうどん甚徳。

こちらでは濃厚カレーうどん760円、白めし180円、いなり2個220円のラインナップ。

濃厚カレーうどんと白めしを注文してしばし待ちます。

どのお店でもそうですが、ちゃんと茹でているからか待ち時間はそれなりにありますね~。

 

やがて出てきた濃厚カレーうどん。

真ん中にはポーチドエッグになっている玉子が入ってます。

カレー自体は鶏肉の細切れみたいなのが入ってるチキンカレーがベースみたいですね。

で、早速食べてみたんですが・・・何か間違えているんでは?と思う薄さ。

例えるなら小学生や中学生の時にみんなでキャンプに行って、カレーを作る時に水を倍量入れてしまって、どうにも薄いからウスターソースやらなんやら入れてみたんだけど、カバー出来ませんでした、みたいな感じ。

麺は細麺でコシがあり、かなり美味しいです。

それだけにちょっと残念ですね(;^ω^)

ご飯も半分ほど投入してみたけど、シャバシャバ過ぎてあまり美味しいとは思えませんでした。

汁も含めて完食はしましたけど、何が間違えてたのかわかりませんが、ここだけ不満足。

麺は美味しかったし、本店だとカツ丼なども美味しそうなので、こちらは改めてお店に伺ってみるとします。

イベントだけにこういうことも仕方ないけど、これで〆たら納得いかなすぎるので、再度津田屋官兵衛と大地のうどんブースに行き、かき揚げぶっかけを注文。

空さんからまだ食べるんですか!と聞かれますが、元々最初から最後も食べる気でしたから無問題です(^-^)

そしてかき揚げぶっかけうどん。

じっくり味わって頂きましたが、やはり他にないこの麺が美味い。

揚げたてのかき揚げとエビ天も美味しいです。

先ほどのご飯の上に海苔やネギ、かき揚げにエビ天をのせてミニ丼にして食べたらそれもまた美味し。

非常に満足して終了(*^-^*)

どのお店も大将がおられたようで、それぞれに特徴がある麺で美味しかったですね。

また、麺以外の部分でもそれぞれ工夫がされていて、イベントとして非常に楽しめました。

今後こういうイベントがまたあるのなら、やはり万難を排して参加しなければです(*^-^*)

結局、一部シェアしながらでしたから実際のところは6軒7杯の内4~5杯程度しか食べてませんけど、何一つ残さず完食したのでお腹パンパン。

そして、途中で空さんが横山さんを連れてご挨拶に来て下さり、これも嬉しかったです(*^-^*)

ごちそうさまでした<m(_ _)m>

#うどんMAP #ももち浜ストア #九州深発見 #うどんマップ #大丸福岡天神店 #本館8階 #催事 #うどん #福岡市中央区天神 #地下鉄天神駅 #西鉄福岡駅 #豊前裏打ち会 #津田屋官兵衛 #大地のうどん #裏打ち会 #えびすやうどん #二〇加屋長介 #甚徳 #万平 #ぶっかけうどん #野菜天 #かき揚げ #丸天 #トリュフ釜玉 #しょうゆうどん #カルビロース炙りぶっかけ #カレーうどん #麺スタグラム #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん







-うどん

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。