ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




スイーツ 麺活

またいちの塩にて花塩プリン[わざわざ行く価値がある場所]

投稿日:

Pocket

糸島市の志摩半島最北端にまたいちの塩の製塩所工房とったんがありまして、そちらでは塩はもちろんのこと、塩を使ったプリンも販売されています。

船越漁港からも近く、岐志漁港のすぐ近くなので、牡蠣小屋の後に訪れる方も多いと思いますが、例に漏れず、私たちも伺ってきました(^-^)

 

駐車場がトイレより奥の方は常に一杯なイメージでしたが、平日で閉店時間に近いこともあり、奥の方に停められました。

週末だとトイレの手前、手作り石鹸を作られている辺りまで車が一杯停まっている人気スポットですから、やはり時間外して行くのが吉ですね。

 

そこからは車では侵入出来ないので、テクテクと歩いて5分ほど。

工房とったんに到着です。

 

左手には海。

右手には山。

そして目の前には手作り感あふれる木造の建物。

こちらでプリンやホットドッグなどの軽食にコーヒーを販売している売店、その奥に塩を販売している売店、更にその奥に塩を煮詰める釜などの工房があり、海が目の前にある中でベンチやテーブル、ブランコにハンモック、海側に向いての物見やぐらというか、昇って海を見れる箇所が二か所あったりと、いるだけでも楽しく、またのんびり出来るようになっています。

 

まずは売店に。

自家製ソーセージのホットドッグやカツサンド、フィッシュサンドにフィッシュ&チップス等にコーヒー、カフェラテ、紅茶、塩サイダー、トマトスカッシュ、期間限定甘夏ラッシーなどのほかに、ビールやスパークリングワインなども。

でも、残念ながら16時30分を過ぎていたので、この時はプリン販売のみ、しかも花塩プリン以外は売り切れてました。

皆さんは花塩プリンをお土産で購入。

私は時間が長くなるので土産は諦め、その場で食べるように1つ購入。

 

こちらではプリンは瓶詰で販売されてます。

先ほどの醤油プリンといい、瓶詰プリンって流行ってるんですかね。

しっかり蓋が出来て再利用出来るという意味でいい感じです。

 

蓋を開けてみると、表面にカラメルがあり、塩はどこにあるのかなあと思って食べてみたら、とろけるタイプのプリンに塩の粒がところどころに入っていて、これが実に美味い。

塩自体が美味いという点で、むしろ塩が主役なのかも。

プリンそのものは、私もよくレシピを真似て以前作っていたパステルのプリンに似ていて、とろとろ具合がナイス。

そこに塩の粒がアクセントを加えていて、これはなかなかいい感じ。

また、海を眺めながらプリンを食べるというのが、なんとも贅沢です(^-^)

そして、この花塩という塩の粒、様々な料理やお菓子などに仕上げに加えたら一際美味しくなりそうで、合わないものが思いつかないくらい優秀ですね。

色々引き出しが増えて、来て良かったです(^-^)

 

それから塩の販売所でまたいちの塩や焼塩の味見をしたり、ハンモックに転がってみたり、塩を煮詰める平窯を見学したり、海を眺めてみたりと、まったりした時間を過ごしました(^-^)

海がきれいで、ここはわざわざ来る価値がありますね。

週末は混み合うので、早い時間か平日に時間を外してまた来たいと思います。

#またいちの塩 #製塩所 #工房とったん #焼塩 #花塩 #プリン #花塩プリン #スイーツ #おやつ #お菓子 #デザート #カフェ #糸島市 #ガーソー #ラーメン大好きガーソーさん #志摩半島 #海 #製造直売







-スイーツ, 麺活

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。