ラーメン大好きな飲食店仲介専門不動産業者のブログです

ラーメン大好きガーソーさん




豚骨ラーメン

[しばらくぶりにしばらく]博多ラーメンしばらく福重店

投稿日:

Pocket

すごく久しぶり、大体1年ぶりくらいになるんですけど、しばらくぶりに博多ラーメンしばらく福重店にやってきました。


しばらくはそれこそフランチャイズ展開をしたラーメン店のハシリで、今もあちらこちらにしばらくはありますけど、オーナーはそれぞれ違います。

で、昔から福重と大手門は別格、なんてファンの間では言われているそうで、2年ほど前に福重店に伺った際には、私もそれを実感したものでした。

外した時間なれど、店内には6名先客、スタッフさんは大将かな、年配の男性1人と、若い男性が3人の4人体制。


とりあえず友人と目の前のカウンターに座り、メニューを拝見。


目の前にあるおでんにも惹かれつつ、Wセットでラーメンはワンタンメンにして下さい、という注文を2人で。

ちなみに、いまだにこのWセットの意味が私にはわかりませんが、ラーメンと餃子のセットのことをなぜかWセットと書いてあるんですよねえ。

単品で頼むと870円のラーメンと餃子が750円というお得なセットで、ラーメンも別のワンタンメンや大盛、チャーシューメンに変えられるということで、ワンタンメンにしてもらいました。

すると、950円らしい。

ということはワンタンのトッピングが200円ということになるけど、ラーメン500円でワンタンメンは650円。

得なんだけど、お得感が少し減る、ということなんですかねえ。

お安くなっているので文句を言う気は全くないんですけど、もう少しわかりやすい方が良いんじゃないかなあ、とは思います

閑話休題

こちらではラーメンの麺は他の老舗でもよくある羽釜で茹でています。

つまり、同時に作れる杯数は多分3杯くらいだろうし、注文が立て込めば替玉など待たされることもある、ということです。


幸い、混んでいなかったので、そんなに待たずにラーメン登場!


しばらくは丼が小さいのが特徴で、麺はでも普通に入ってますから、スープ自体の量が気持ち少ないです。


そのスープから頂いてみると、滋味系と言わんばかりのアッサリした豚骨スープ。

濃度も低いし、パンチがあるわけでもないんですけど、美味いんですよね。

滋味系豚骨のお手本のようなお店だと思います。


麺は気持ち太めで、私は普通麺で頼みましたが、私にはちょうど良いくらいの火の通り具合でした。

その分、しっかり茹でてあるので提供時間もかかります。


ワンタンも5個だったかな、大きめだけどしっかり火が通っているのが入っていて、これも餡はしっかりめで味が付いていて、かなり美味しいです。


チャーシューは小さいのが三切れ。

昔ながらのダシガラチャーシューといった感じですが、塩気はしっかりついているので美味しくいただけます。

ついつい勢いよく食べてしまい、ゆで時間がかかるからと早めに替玉コールをしてしまいましたが、こちらは替玉注文したら丼を出さないといけない店なのを失念していて(;^ω^)

慌てて麺を全て食べ切り、丼をスタッフさんに渡し。


餃子。

ここの餃子もしっかり焼いてあって、味付けもしっかりめで美味しいです。

機械で包んだようなしっかりしたプレス感ですけど、なかなか美味しいですよねえ(*^-^*)


餃子を食べている間に麺が茹で上がり、丼に入れられて戻ってきました。


麺は普通で頼みましたが、替玉で普通だとちょっと固かったかな・・・。

個人的には最初は普通、替玉はヤワが好みですね。

替玉の分はコショーや紅ショウガ、スリゴマ辺りをちょいちょいと入れながら堪能し、完食。

いやあ、しばらくぶりに食べましたが、やはりしばらくは美味いですね。

しばらく博多駅前店のメニューの豊富さもなかなか捨てがたいところですが、ラーメン単品で見ると、福重店かなあ。

それも、味が濃いとかパンチがあるとがじゃなくて、いわば一体感やバランスの良さの話ってところが、素晴らしいところだと思います(^-^)

ごちそうさまでしたm(_ _)m

#豚骨ラーメン #博多ラーメン #しばらく #福重店 #餃子 #ワンタンメン #おでん #駐車場あり #替玉







-豚骨ラーメン

Copyright© ラーメン大好きガーソーさん , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。